保護犬ゆめと歩む道・最初の1週間の変化と葛藤

保護犬の結愛(ゆめ)を家族に迎えて
昨日で1週間が経ちました。

この1週間いろいろな表情を見せてくれています。
初めて我が家に来た日
ゲージのトイレの片隅で
後ろ足を重ねながらずっと震えていました。

2日目
ボランティアさん宅のお友達が恋しいのでしょう
鏡に映る自分の姿に飛び跳ねていました。
どんなに眠っていても
外でワンちゃんの声がすると
立ち上がって探します。

3日目
ちょっと目を離してたら
階段の途中にある小窓のところにいました。
危ない!危ない!

4日目
私のベッドの中でゴロゴロと体を付け
自分の匂いを付けていました。

5日目
夜、落ち着いてゲージで眠れるようになりました。

6日目
頭を撫ぜられても嫌がる事がなくなりました。

こうして文字にすると
日々の変化が分かるのですが
それでも、結愛は震えている事が多く
その姿を見る度に
私に何が出来るのかな・・・と考える毎日です。

夜、眠りにつく時
ゲージの中にいる結愛に
”結愛、家族になってくれてありがとう。
あなたが大好きよ”と話しかけています。

朝、目が覚めた時
目線の先にいる結愛が
シッポを振ってくれたら嬉しいな・・・
そんな勝手な期待で結愛を見るのですが
まだ、その姿を見る事はできず
結愛は、寂しい気持ちのままなのかな・・・
なんて思ってしまいます。

いけませんね、私。
結愛は自分の意志とは関係なく
我が家に連れてこられて
慣れない環境の中で一生懸命に頑張っています。

それも十分に分かっているつもりなのに
何故か、焦ってしまう。

結愛が寂しくないように
悲しくないように
お転婆さんになれるように
しあわせになれるように
焦ってしまう。

そんなに気負う必要ないのにね・・・

結愛が家族になると決まってから
我が家に来てくれるまでの日を
クリスマスを待つ子供のように数えて
結愛の到着を待ちました。

その結愛が今、目の前に来てくれたのだから
あとは、ゆっくり歩いて行こう。
あせらない!
あせらない!
ふたりのペースで歩いていこうね。

ペットとの生活・後悔しない為に今できる事をお伝えするイベント

ドッグヨガインストラクターのおきた花音先生と
ペットロスカウンセラーの私とで
ちょっと異色な
でも、とても温かく
優しいイベントを開催しました。

それは・・・
大切なペットちゃんと心と体で繋がり
今、目の前にある掛替えのない時間を
共に感じ合う、分かち合うイベントでした。

 お越し下さった皆様、
本当に有難うございました。

私にとっては
初めての試みとなるお話会スタイルでした。
手作りケーキとお茶を用意して
皆さんとゆったりとお話する時間は
本当に優しい時間でした。

”ペットの終活”という言葉が
マスコミでも使われるようになりましたが
日々、ペットロスの相談をお受けしている私としては
人間に使う終活をペットに応用するのは
無理があると感じております。
だって、ペットちゃんは我が子ですからね。

でも・・・
大切な我が子だからこそ
知っていることで救われる知識って
必ずあると私は確信しています。

ペットロスカウンセラーの私だからこそ
お手伝いできることがあると思っています。
新しい試みではありますが
これからも
明るく、優しく、軽やかに
生きること、生ききること
見送ること、向き合うことを

お伝えしていきたいと思っております。

ペットちゃんが大切なわが子だから
生きることに、亡くなることに
真剣に向き合い
支え合える環境を創っていきたい
そんな風に思っています。

ペットロスカウンセラー川崎恵

≪ペットロス・想いを分かち合う同事会
Nikukyuカフェのご案内≫

日時
3月29日(水) 11:30~13:30

場所
東京駅丸の内中央口より徒歩1分
新丸ビル4階
『アフタヌーンティ・ティールーム』

費用
3,000円
(お飲み物は各自でお支払いをお願いします)

定員
最大4名
少人数でゆったりとお話しましょう。

申込先
以下のアドレスに氏名・ご連絡先・参加人数をご連絡下さい。
e-mail:dear.chocolat@gmail.com

お会いできますことを楽しみにしております。 

 

家族が増えました!『保護犬ゆめと歩む道』がスタートです

新しい家族が増えました。先月、偶然目にしたワンちゃんに一目ぼれをして
名古屋の譲渡会に参加し
そのワンちゃんが昨日、我が家に来てくれました。名前は“結愛”と書いて“ゆめ”と言います。
川崎結愛(かわさき ゆめ)です。

“ゆめ”と言う名は
保護団体の方が付けて下さいました。
きっと名前は私の方で変えて良いのでしょうが
私は“ゆめ”という響きに
明るい未来が感じられて
とても気に入り
そのまま“ゆめ”にしました。

結愛に
夢のように幸せに生きてもらいたい
周囲に夢を与えるような幸せを子であって欲しい
そして
沢山の愛を結ぶ子であって欲しい
そんな願いを込めて
結愛(ゆめ)にしました。

川崎結愛です。
これから二人で成長していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

☆3月26日
『夢と恋を叶える最高のライブイベント!
世界の中心で愛を叫ぶ』

対面カードセッションを行います。

ブランディングプロデューサー山下エミリさんの
メルマガにて先着30名様に
入場券(5,000円)をプレゼント。
「世界の中心で愛を叫ぶ」イベントチケット申し込み⇓
http://www.reservestock.jp/inquiry/20837

詳細HP
http://morimotonamua.com/poisonlove_sseat/

☆3月29日
『ペットロス・想いを分かち合う同事会
Nikukyuカフェ』

詳細のご案内
https://www.cher-ange.com/pettorosu-omoiowakachiaudojikainikukyucafekaisaishimasu-943.html

お申込みとお問合せ先
https://www.cher-ange.com/contact

ペットロス・想いを分かち合う同事会Nikukyuカフェ開催します

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。

Nikukyuカフェへお問合せ下さった皆さま
有難うございます。
ご案内が遅くなり失礼しました。

今月のNikukyuカフェは
3月29日(水)11:30より下記の通り開催します。

開催日には
桜だよりが各地から届いている頃なのでしょう。

でも、最愛のペットちゃんを亡くされた方にとり
春って・・・
辛いものですね。

春が辛い!なんて
なかなか周囲には理解してもらえないけれど
愛する存在を失った者同士は
痛い程に想いが分かります。

心の状態と季節にギャップがある
この時期だからこそ
心にある想いを語り合いませんか?

同じ想いを持った者同士が語り合うからこそ
心が癒され
そして今日を、明日を生きる勇気が湧くのだと思います。

毎回、とても優しい時間が流れるNikukyuカフェ。
“我が子を亡くして
こんなに優しい気持ちになったのは初めてです”
そのように言って頂くことが非常に多いです。

今月は3月29日に開催します。
こころを優しく解しにいらして下さいね。

日時
3月29日(水) 11:30~13:30

場所
東京駅丸の内中央口より徒歩1分
新丸ビル4階
『アフタヌーンティ・ティールーム』

費用
3,000円
(お飲み物は各自でお支払いをお願いします)

定員
最大4名
少人数でゆったりとお話しましょう。

申込先
以下のアドレスに氏名・ご連絡先・参加人数をご連絡下さい。
e-mail:dear.chocolat@gmail.com

ペットロス相談「愛犬は手術が嫌で旅だったのか?最期の光景がトラウマです」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。 

最愛のペットちゃんとの別れは
心に大きな衝撃を与え
目で見た最期の姿や光景がトラウマとして残る事も多いです。

愛している子だからこそ
是が非でも助けたかったからこそ
どんなに思いの限りを尽くしたとしても
後悔や罪悪感を抱くものです。

先日、ペットロスカウンセリングを
受けて下さった方が
言われました。

『あの子は手術が嫌で亡くなったのでしょうか。
私が要らぬ心配をしていたから
私に気を使って亡くなったのでしょうか。
あの子は、何を想い旅立ったのでしょう。
なぜ最期、笑っていたのでしょうか?』と。

その方は
ご自身の想いをペットちゃんが敏感に感じ取り
気を使って亡くなったのではないか
そのように心配されていました。

でも…
ゆっくりとお話をお聴きし
また、ゆっくりとお話をさせていただくうちに

飼い主のママさんは言われました。
“だから、あの子は笑っていたのですね”と。

悲しみの心は
急にはほぐれません。
でも、ゆっくりと丁寧に向き合うことで
必ずほぐれてくるものです。

10年、15年と共に暮らした最愛の子です。
時間はかかりますが
今まで愛する子に接してきたように
ご自身の心にも優しく向き合っていきたいですね。

辛い時はおひとりで我慢せず
いつでもご連絡くださいね。

チェロちゃんのママから
ペットロス相談の
体験談を頂きました。

ペットロスカウンセラー川崎恵

≪ペットロスカウンセリングのお申込み≫
ペットのお悩みを気軽に相談して頂きたいから
初回に限り、1回25分の電話相談を
限定5名さま無料にて行っております。
(今月の予約可能枠4名様です)
http://www.voicemarche.jp/advisers/392

≪お問合せ先≫
https://www.cher-ange.com/contact/

ペットロス・ペットへの執着がペットロスを深刻にさせるってホント?

”私があの子に執着しすぎていたからいけないんです” 

ペットロスカウンセリングの中で
頻繁に皆さんが打ち明けて下さる言葉です。

でも…
私、思うんですよ。
執着し過ぎていたのではなくて
心から愛していただけなのだと。

最愛のペットちゃんを見送り
あまりに苦しいから
“この苦しみは執着し過ぎていたからだ”
そう思うかもしれませんが
苦しいのは
愛していたからであり
それがイコール“執着していた”ことにはならないと
私は思うのです。

あなたが心から愛を注いだ時間を
否定しないで良いんですよ。

むしろ、執着していたと思う程に
愛せたなんて
素敵じゃないですか!

否定しないで良いんです。
悔やまないで良いんです。

胸を張って
愛していたんだ!
愛しているんだ!
そう言って良いんですよ。

きっとね…
あなたの大切なペットちゃんだって
執着し過ぎた…と貴方に後悔されるより
心の底から愛し抜いた!
そう思って貰える方が嬉しいですよ。

苦しいのも
悲しいのも
愛していた証です。
そして今でも
愛している証なんです。

大丈夫です。
あなたが間違っていたわけではないのですよ。

もし今
後悔や罪悪感で
苦しまれているのなら
その想い、私に話してみて下さい。

一人で考えていても
思考がグルグル回って
答えも出ずに
深みにはまってしまう事が多いです。
ペットロスからの出口だって
見えなくなってしまいます。

ペットちゃんを失っての苦しみは
ペットロスの専門家に相談するのが
心の癒しにおいても
ペットロスの向き合い方においても
早道だったりします。

10年間ペットロスカウンセラーとして
皆さんのお悩みに寄り添い
体験談も多く頂きました。
宜しければご参考にして下さい。

多くの方に
ペットロスカウンセリングを知って頂き
気軽に使ってもらいたいので
今月も初回の方に限り
お試しセッション、1回25分の電話相談を
限定5名様無料にて行っています。
今月の残り枠4名様です。

この機会に
是非ペットロスカウンセリングを
体験してみて下さいね。

ペットロスのご相談・お申込み
下記のURLより登録をお願いします。

そして、ご希望の日時で予約をお入れ下さい。
http://www.voicemarche.jp/advisers/392

  お問合せページ
https://www.cher-ange.com/contact/

ペットロスカウンセラー川崎恵

ペットと一緒に体験できる!幸せ体感イベント開催します!

今週末の4日は
『ワンちゃんと一緒に参加しよう♪
心と体で深い繋がりを体感できる
Special Event』です。

ドッグヨガインストラクターのおきた花音先生
とのコラボイベントを横須賀の妙蔵寺で開催します♪

ワンちゃんと一緒に行うドッグヨガを通して
体の繋がりから心の繋がりを実感し
私のお話会では
日本初!
今この瞬間からペットちゃんと幸せになれる!
祝活(しゅうかつ)メソッド
『Happier life with pets』をお届けします。

10年間、ペットロスカウンセラーとして
ペットちゃんを亡くした方のご相談だけを
受け続けてきた私は
人とペットとの向き合い方において
決して忘れてはならないことがある事を知りました。

“死”を知っているからこそ
“生”を活かすことができるのです。

“生”を知っているだけでは
本当の意味での
“生”を活かすことはできません。

皆さんは、“生”を活かすことが出来ていますか?

お話会では
ペットロスカウンセラーとして
今この瞬間の“生”を活かす秘訣を
お話させて頂きます。

これは怖い事でも縁起の悪い事でもありません。
今この瞬間を活かす為のメソッドです。
より幸せになる為のメソッドです。

是非、最愛のペットちゃんと一緒に聞いて下さい。
きっと目の前のペットちゃんに
“ありがとう”と
心から伝えたくなるはずです。

聞いたその瞬間から
誰でも実践できるメソッド。
それは確実にペットちゃんとの日常を
笑顔と幸せに変えていくでしょう。

知って過ごす10年と
知らずに過ごす10年では
10年後の想いも現実も間違いなく変わってきます。

ペットちゃんと更に幸せに生きる!
後悔なき人生にする7STEP!

是非聞きにいらして下さい。
まだお席に若干の余裕があります。
美味しいお菓子とお茶をご用意して
お待ちしています☆

≪イベント詳細≫

日時
3月4日(土)13:00~15:30

場所
横須賀 妙蔵寺
神奈川県横須賀市池上4丁目7−11

参加費
1名様+ワンちゃん1頭 5,000円
*ヨガマットレンタル付き、お茶・お菓子付き
*1名様につき、ワンちゃんは1頭とさせていただきます。

定員
5組・要予約

持ち物
・ヨガのできる動きやすい服装
・いつものお散歩セット(リード着用)
・トイレセット
(ご心配であればマナーパンツ・マナーベルト着用下さい)

申し込みとお問合せ先
https://www.cher-ange.com/contact

絵本『ママがおばけになっちゃった!』からみる亡きペットの姿

のぶみさんの
『ママがおばけになっちゃった!』という
絵本をご存知ですか?

 ママが事故に遭い、亡くなり
お化けになって
小さな息子に会いに行くお話なのですが
その中の絵がとっても可愛くて
きっと・・・
亡くなったペット達も
こうして私達の傍にいるのではないかな・・・
そんな想像をさせてくれる絵本でした。

ペットロスカウンセリングの中で
多くの方が言われます。

『私がどんなに泣いても叫んでも
あの子は手の届かない場所にいってしまい
私の想いは決して届かないのですね』と。

そんなことないと私は思いますよ。

 ペット達は
小さな神様となって
私達の事を常に見守り、導いてくれています。
私は、そう信じています。

私達がどんなに泣いていようと
悲しんでいようと
あの子達は亡くなった瞬間に神様です。

ご自身のペットちゃんを思い出して下さい。
誰かを貶めよう!とかよこしまな考えもなく
あれだけ純粋に、愛いっぱいの存在な子が
もし成仏できないとしたら
私達人間なんて
誰一人として成仏できませんよ。

何度も言いますが
あの子達は
亡くなった瞬間に神様です。

いつまでも泣いていたら成仏できない!
涙で溺れてしまう
そんなことありませんから、大丈夫です!

神様は万能です。
いつだって
どんな時だって
あなたを見守り、導いてくれています。
あなたの想い、ちゃんと届いているんですよ♡

だけど・・・
あなたがそれを信じなかったら
あなたの中で
ペットちゃんは神様ではなくなってしまいます。
本当は、万能の神様なのに・・・。

掛替えのないペットちゃんは
手の届かない場所に行ったのではなく
常にあなたと共にいるんです。
あなたの隣にちょこんと座り
あなたを見守っています。
だから大丈夫!
あなたは決して1人ではありませんよ。
少なくとも
私はそう信じています。

あなたは信じられますか?
信じたいけど、信じられませんか?

最後に大切なことをお伝えしますね。

もし今、“信じたいけど、信じられない”
そのように思ったのなら
その想いを言葉に出して話して下さい。
話せば、心も軽くなりますし
解決策だって見つかるものです。
心に貯めているだけでは
どんどんと重くなり
苦しくなる一方ですよね。

ペットちゃんを亡くした苦しみを
少しでも軽くする為の第1歩は
心の叫びを素直に口にすることです。

誰に伝えて良いか分からない時は
私に伝えて下さいね。
悲しみ、後悔、罪悪感、
泣きたい程の想いを全部受け止めますから
いつでも話して下さいね。

今夜も深夜2時まで電話相談しています。
初めての方にかぎり
1回25分の電話相談を無料で行っています。
今月の無料枠は残り2名様です。
申込は以下のアドレスから行っています。
http://www.voicemarche.jp/advisers/392

  ≪お問合せ先≫
https://www.cher-ange.com/contact/

ペットロスカウンセラー川崎恵

ペットロス想いを分かち合う同事会Nikukyuカフェ開催しました

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。

昨日は
『ペットロス・想いを分かち合う同事会
Nikukyuカフェ』でした。

今回は会場を変え
太陽の光がたっぷりと入るカフェで
春の陽ざしを感じながら
ゆったりと和やかな雰囲気の中で行われました。

最初は会場を変える事に
少し抵抗があったんです。
大きな窓から入る光が明るすぎるかな・・・とか
広々とした空間が落ち着かないかな・・・とか
色々考えたのですが
でも結局
太陽の優しい日差しが心をリラックスさせ
初対面同士であっても
自然と会話がはずみ
たくさんの想いを分かち合える会になりました。
参加して下さった方の
優しい笑顔がとても印象的な会でした。

大切なペットちゃんを亡くした時は
外の世界と触れ合う事がとても苦痛になるものです。
そして、どうしても自分の世界に籠りがちになる。

私は・・・
それは、それで良いと思うのです。
むしろ、ひとりで静かに自分の心と向き合うことは
とても大切だし、必要な時間だと思うのです。

だけど、それを長期間つづけていると
いつしか思考がグルグルグルグル同じところを回り
答えの出ない問いを追い続け
気持ちがどんどん沈んでいくこともありますね。

そんな時は是非
Nikukyuカフェに参加してみて下さい。
ここに参加される方は皆
ペットを我が子として愛し
共に過ごし、最期を見送り
後悔も含めた沢山の想いに
もがかれている方達ばかりです。

だからこそ・・・・
心の内を正直に話せるのだと思うのです。
心にグッと抑え込んでいる想いを
安心して伝えることができるのだと思うのです。

多くを語らずとも
皆がその痛みを共感できる。
その分かち合いが心を癒すのだと思います。

最後に本日いただきました感想をご紹介します。
・ゆっくりお話させて頂けて本当に救われました。
・何でも聞いて頂けて、耳を傾けて頂けて、とても嬉しかったです。
・率直に想いを話すことができました。

次回開催は3月29日(水)です。
詳細が決定次第、ご案内いたします。
次回、お会いできますこと楽しみにしています。

≪ペットロスのご相談お申込み≫
初めてセッションをお申込みの方に限り
25
分の電話相談を無料にて行っております。

今月の無料相談枠、残り3名様です。
申込は以下のアドレスから行っています。
http://www.voicemarche.jp/advisers/392

  お問合せ先
https://www.cher-ange.com/contact/

 

 

保護犬譲渡会・この子に会いたい!その想いだけを胸に名古屋へ

先週末に初めて保護犬の譲渡会に参加しました。
“会いたい!”と心から思う子に出会ったからです。

それは譲渡会開催の3日前。

保護活動をされている方のブログを
たまたま目にして
そこに掲載されていた
ダックスの女の子に心惹かれたのです。

その時に感じた想いを表現することは
とても難しくて

胸にある想いに
言葉がまったく追い付かないかんじ。
それでも表現するならば
”会いたい!”
その一言に尽きるのだと思います。

それは
昨年亡くした愛犬ショコラと同じ
ダックスだからとか
チョコタンだからとか
目が大きいところが少し似ているとか
そんな理由では全くなくて
ただ純粋に
“この子に会いたい!”
そう思ったのです。

早速、保護活動をされている方に連絡すると
譲渡会の開催地は愛知県とのこと。
横浜と名古屋
ちょっと距離はありますが
私には微塵の迷いもなく
すぐに夜行バスを予約し
名古屋へ向かいました。

会いたかったその子は
少し緊張した表情で迎えてくれました。
“はじめまして”と挨拶をして
少しだけ抱かせてもらったんです。

とっても軽くて
とっても温かくて
とっても優しい瞳をしているその子を見て
心から会いに来て良かったと思ったんです。

そして
家族になりたい!
家族になってくれたら嬉しい!と思いました。

でも、ひとつだけ
横浜を出る時から決めていたことがあるのです。
それは・・・
“全てはご縁だから私の我を出さない!”こと。

譲渡会とは
保護犬たちにとって、幸せの出会いの場。
私が我を出すところではない。
この子にとっても、私にとっても
二人にとって幸せならば
ご縁は結ばれると信じて
我を出さないと決めて来ました。

1枚だけ写真を撮らせてもらって
会場を後にしたのですが
本当に可愛い子だったから
心が名古屋に残ってしまっているけど
でも、全てはご縁だから
楽しみに結果を待ちたいと思うのです。

ただね・・・
ちょっとだけ想像しちゃうんです。
この子との未来を。

この子のお名前は
“ゆめちゃん”と言うんです。
とっても可愛い名前でしょ?

 ゆめちゃんがどんな想いをして生きてきたか
それは分からないけれど…
でも、私の家族になってくれた時は
今までは夢でしかなかった幸せを
現実の中でめいいっぱい感じてもらいたい。
生きる事が楽しい事も
いっぱい愛される喜びも
たくさんたくさん経験して
そして、生まれて来て良かった!と
そう思ってもらいたい。

他の保護犬たちにとって
夢を与える程の幸せな犬生を送ってもらいたい。
そう思うのです。

育てていくという言葉は嫌いです。
私が育てるというよりは
むしろ私の方が学ぶことが多いから。

ゆめちゃんと二人で成長していく。
歩いていく。
そんな日を楽しみに
良い結果がくることを祈っている日々です。
またご報告しますね。

ペットロスカウンセラー川崎恵