ペットロス「ペットが亡くなった後、葬儀までの大切な準備(気持ちの持ち方について)」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです。

先日より最愛の子が旅立った後、葬儀までの日々を後悔なく過ごす為に大切にして頂きたいことを綴ってきました。

亡き子を衛生面でも守る為に大切なこと
後悔しない葬儀社選びで大切な視点

今日は、葬儀当日お見送りの日までの「気持ちの持ち方」についてお話したいと思います。

ここは何よりも大切なところです。

確かに···
亡き子の姿を前に「冷静であれ」とは簡単に言えることではありませんし、容易にできることもでもありません。

ただ、この葬儀までの時間が、愛しい子を目にすることができる最後の時間になります。

「この子が目の前からいなくなったら、私はどうなってしまうのだろう」そのような不安も湧き上がるかと思いますが、どうか、この最後の時間は今後の不安ではなく、目の前の最愛の子に全ての意識を使いましょう。

今ならギュッと抱くことができます。
今なら優しく撫ぜることができます。
今なら匂いを嗅ぐことができます。
今なら愛する子を前にして「有難う」と伝えられます。

あなたの手に
我が子の柔らかさを記憶させましょう。

あなたの瞳に
我が子の可愛い姿を記憶させましょう。

あなたの鼻に
我が子の香りを記憶させましょう。

あなたの頬に
我が子の生きた証を記憶させましょう。

たくさん話しかけてあげましょう。
”ありがとう”も”ごめんね”も。
”あなたが大好き”も”別れが辛いよ”も。

素直な気持ちを伝えましょう。
強がる必要ないんです。
弱いあなたであって良いのです。

そうそう···
私は愛犬ショコラの亡骸を前に「ペットロスになる宣言」をしました。

『ママちゃんは、これから暫くペットロスになります。泣くし、わめくし、パニックになるかもしれない。でも、これは自然なこと。どうか、心配せずに見守っていてね』と。

ペットロスになる宣言」はおすすめです。「いつまでも悲しんでいたら、あの子が成仏できない」との想いにならないからです。

皆さんも良かったら、我が子に「ペットロスになる宣言」をしてみて下さいね。そしたら、彼らの見守りの中で堂々と悲しみ、堂々と回復の道を歩めますから。

葬儀までの時間を心を込めて過ごせたなら、そこで得たものが、いつの日か必ずご自身の支えとなります。救いとなります。

未来の不安は葬儀の後に対応しましょう。今は、我が子と過ごせる掛け替えのない時間を大切に過ごして下さいね。

不安な時は、いつでも電話相談、対面相談をご利用ください。
ペットロスカウンセラー川崎恵

《6月のペットロス分かち合い会  残席2名
日時
6月29日(土)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。
https://www.cher-ange.com/otoiawase

なお、分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。空き状況は以下の通りです。

プライベート対面セッションの空き状況
①14時00分スタート
②16時15分スタート
③18時45分スタート

対面セッションの時間とお値段は以下の通りです。
90分    20,000円
120分 25,000円

お申し込み先
https://www.cher-ange.com/otoiawase

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
対面相談も行なっています。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)