「ペットロス・亡きペットへの想い」カテゴリーアーカイブ

YouTube動画「ペットロス:亡き愛犬に伝えた“次の子”への想いと約束」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

YouTube動画『ペットロスカウンセラー川崎恵のDiary』を更新しました。今回は最愛の子が旅立った後の「次の子」について話しています。

実は、日々寄せられているペットロス相談でも「次の子」について悩まれている方は非常に多いです。

皆さんに伺うと···
次の子を迎えたいんだけど
旅立った子が悲しむのではないか
旅立った子への裏切りになるのではないか
罪悪感と抵抗感で悩んでいる
そう話してくださる方が多いです。

また、皆さんから「川崎さんはどうでしたか?次の子を迎える時、躊躇しませんでしたか?」と聞かれることが多いです。なので、今回の動画では私自身の体験をお話しています。

愛犬ショコラとの突然の別れ
そして次の子への想いと彼女にした約束

これは私個人の体験ですが、もし「次の子」について悩まれているならば、ひとつの例としてご参考してみてください。

ペットロスカウンセラー川崎恵

【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
セッション時間 90分
セッション方法 電話もしくはZoom
セッション費用 35,000円(税別)
動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

《ご相談のご案内》
電話相談・Zoom相談を行っています。
60分 15,000円(税別)
詳細はこちらです。
当日のご相談も可能です。

《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
公式HPはこちら

《ペットロス継続ケアセッション》

◇継続セッションの特徴
・毎日のメール相談
・1週間1度のzoom相談
・5時間の電話相談「助けてコール!」
・オンライン上でのグループ相談会
・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
詳細はこちらです。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

    お問い合わせフォーム

    *は必須入力項目となります。
    お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

    お名前 (*)

    メールアドレス (*)

    電話番号 (*)

    お問い合わせ内容 (*)

    メッセージ (*)

     

    週刊ポスト『ペットロス克服相談所・どんなケアをしてくれるのか?』

    ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
    (詳しいプロフィールはこちらです)

    先日『週刊ポスト』さんの取材を受けました。男性の記者さんで、とても丁寧に話を聞いてくださいました。

    最愛の子が旅立った後のペットロスって、言葉だけは随分と周知されたように思うのです。

    でも、実際にペットを見送った方が体験するペットロスの苦しみや痛みまでは、なかなか知られていないのが現実です。

    もちろん
    本当の意味での痛みは
    当事者にしか分からないものですが···。

    だけど、「ペットロス」というものを単に表面的な言葉だけの理解ではなく、その奥にある繊細な感情を少しでも知ってもらえたら、最愛の子を見送られた方にとって、優しい世界が広がるように思うのです。

    だから、こうして「ペットロスについて聞きたい」と取材してもらえて本当に嬉しかったです。

    最愛の子が旅立った後の苦しみは、簡単に乗り越えられるものではありません。それは、最愛の子だからです。

    でも、最愛の子だからこそ
    苦しみに蓋をして終えるのではなく
    死の瞬間で時計を止めるのではなく
    堂々と悲しみ
    堂々と悩み
    その先で止まった時計の針を動かしましょう。

    泣いて
    泣いて
    泣いていい。

    受け入れたくない!と足掻いたっていい。

    物分かりのいい
    優等生にならなくていい。

    湧き上がる想いは
    愛する子への想い。
    どんな想いも大切にして良いのですよ。

    悲しんでいるその瞬間も
    気持ちは最愛の子と共にありますからね。
    ペットロスカウンセラー川崎恵

    【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
    セッション時間 90分
    セッション方法 電話もしくはZoom
    セッション費用 35,000円(税別)
    動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
    お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

    《ご相談のご案内》
    電話相談・Zoom相談を行っています。
    60分 15,000円(税別)
    詳細はこちらです。
    当日のご相談も可能です。

    《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
    公式HPはこちら

    《ペットロス継続ケアセッション》

    ◇継続セッションの特徴
    ・毎日のメール相談
    ・1週間1度のzoom相談
    ・5時間の電話相談「助けてコール!」
    ・オンライン上でのグループ相談会
    ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
    詳細はこちらです。

    ========================================
    【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
    サービスメニューはコチラ
    ペットロス相談は下記フォームから
    お気軽にお問い合わせください。
    必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
    ========================================

      お問い合わせフォーム

      *は必須入力項目となります。
      お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

      お名前 (*)

      メールアドレス (*)

      電話番号 (*)

      お問い合わせ内容 (*)

      メッセージ (*)

       

       

      ペットロスカウンセラーが絶対に伝えたい!「多くの方が勘違いしているペットロスで大切なこと」

      ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
      (詳しいプロフィールはこちらです)

      今日は新しい動画をシェアしますね。

      タイトルは
      ペットロスカウンセラーが絶対に伝えたい!
      多くの方が勘違いしている大切なこと』です。

      日々寄せられるペットロス相談では「ペットロスの乗り越え方」を聞かれることが多いです。でも私は、今回動画でお伝えしている内容がペットロスに向き合う上で大前提なことであり、一番大切なことだと思っています。

      例えば
      最愛の子が旅立ち、涙が止まらないご自身に対して”おかしくなったのではないか?”と戸惑うことはありませんか?

      例えば
      旅立った子を感じたくて、骨壷を離せずにいる自分に対してダメ出しをすることはありませんか?

      例えば
      生きる気力が湧き上がらない時、「病気になった」ように感じることはありませんか?

      最愛の子が旅立った後は色々な気持ちが湧き上がり、その都度、不安になったり、ストレスを感じたりするものです。

      ペットロスはどうしたって苦しいから、ご自身に更なる不安やストレスを与えないために、どうか今回の動画の内容を心の片隅に留めておいていただければと思います。

      苦しみの中にいるご自身に
      暖かい眼差しを向けてあげるために
      ペットロスでいちばん大切な内容です。

      3分ほどの短い動画になります。
      もしよかったら覗いてみてくださいね。

      ペットロスカウンセラー川崎恵

      【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
      セッション時間 90分
      セッション方法 電話もしくはZoom
      セッション費用 35,000円(税別)
      動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
      お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

      《ご相談のご案内》
      電話相談・Zoom相談を行っています。
      60分 15,000円(税別)
      詳細はこちらです。
      当日のご相談も可能です。

      《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
      公式HPはこちら

      《ペットロス継続ケアセッション》

      ◇継続セッションの特徴
      ・毎日のメール相談
      ・1週間1度のzoom相談
      ・5時間の電話相談「助けてコール!」
      ・オンライン上でのグループ相談会
      ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
      詳細はこちらです。

      ========================================
      【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
      サービスメニューはコチラ
      ペットロス相談は下記フォームから
      お気軽にお問い合わせください。
      必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
      ========================================

        お問い合わせフォーム

        *は必須入力項目となります。
        お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

        お名前 (*)

        メールアドレス (*)

        電話番号 (*)

        お問い合わせ内容 (*)

        メッセージ (*)

         

         

        ペットロス「ペットの旅立ちが悲しいのは依存し過ぎていたから?」そんな心配しないでいいよ

        ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
        (詳しいプロフィールはこちらです)

        私が作成しました動画『ペットロスの悲しみは我慢しないでいい』にコメントをいただきましたのでシェアさせて頂きます。

        noryさんのコメント

        『俺は親が死んだ時より悲しかった。
        そして親の時より泣いてしまった。
        依存し過ぎたのかな、俺?
        でも本当に愛しい存在』

        最愛の子が旅立った後、あまりに悲しくて、苦しくて、未来に希望が持てないとき、「こんなにペットロスが苦しいのは、私があの子と適度な距離を保てなかったから。依存し過ぎていたからダメなんだ」とご自身を責められる方が多いです。

        でも···
        私はご自身を責める必要なんて
        ”ない”と違うと思うのです。

        だって
        そもそも適度な距離って
        どんな距離を言うのでしょう?

        その距離って
        よく分からないですよね。

        そして
        その計られた距離は
        私たちに愛と豊かさを教えてくれますかね?

        人間関係に置き換えて考えてみましょう。
        例えば ···
        大切な友達がいるとします。
        あたなはその方に好意を持っている。
        でも、その方ともいつの日か別れがくる。
        あなたは、別れのショックを心配して
        最初から適度な距離を望みますか?

        あなたが計ったその距離は
        大切な友達との間に
        最高の絆を育みますか?

        互いにとって
        掛け替えのない同士になれますか?

        ペット達とも同じだと思います。

        noryさんは「本当に愛しい存在」とコメントに書かれています。共に過ごした日々に愛がなければ、そのような言葉は決して出てこないでしょう。

        目の前の子を駆け引きなしのピュアな心で愛したからこそ、いま悲しいのです。

        ひとりと1匹が種族を超えて
        掛け替えのない関係性を築き上げたから
        涙がとめどなく溢れるのです。

        悲しいのは自然だと思う。
        涙が溢れることも自然だと思う。

        それでいいのだと思う。
        それが「共に生きた」ということ。
        唯一無二の関係性になれたということ。

        自分を責めなくていい。

        むしろ···

        「依存していたと心配になるくらい愛し抜いた」と胸を張って、ペットロスの日々を過ごしていこう。

        最愛の子が旅立った後の悲しみは我慢しないでいい。短い動画です、もしよかったら覗いてみてくださいね。

        ペットロスカウンセラー川崎恵

        【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
        セッション時間 90分
        セッション方法 電話もしくはZoom
        セッション費用 35,000円(税別)
        動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
        お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

        《ご相談のご案内》
        電話相談・Zoom相談を行っています。
        60分 15,000円(税別)
        詳細はこちらです。
        当日のご相談も可能です。

        《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
        公式HPはこちら

        《ペットロス継続ケアセッション》

        ◇継続セッションの特徴
        ・毎日のメール相談
        ・1週間1度のzoom相談
        ・5時間の電話相談「助けてコール!」
        ・オンライン上でのグループ相談会
        ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
        詳細はこちらです。

        ========================================
        【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
        サービスメニューはコチラ
        ペットロス相談は下記フォームから
        お気軽にお問い合わせください。
        必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
        ========================================

          お問い合わせフォーム

          *は必須入力項目となります。
          お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

          お名前 (*)

          メールアドレス (*)

          電話番号 (*)

          お問い合わせ内容 (*)

          メッセージ (*)

           

           

          ペットロス「ペットが旅立った直後、涙がでないことに戸惑いを感じる時期がある」

          ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
          (詳しいプロフィールはこちらです)

          先日、公開しました動画『ペットロスカウンセラーから未来の私への伝言』にコメントを頂きましたのでシェアさせて頂きます。

          るー・モフふわDropコギさんのコメント

          『旅立ってしまった直後は涙がでてこなかったです。それからは、たくさん泣いています』とコメントをくださいました。

          本当に···
          最愛の子が旅立った直後って、
          涙がでなくなることが多いです。

          そして、そんな自分に
          戸惑うことも多い。

          私自身もそうだったから
          戸惑う気持ちがよく分かります。

          旅立った子を心から愛しているのに
          涙が出ないって
          涙がとめどなく溢れることよりも
          もしかしたら切ないかもしれない。

          だからこそ
          この動画を作りました。

          だって···
          泣けない理由がわかったら
          ちょっと安心できますものね。

          もし今···
          最愛の子が旅立ち
          悲しみを感じられなかったり
          涙がでないで戸惑われていたら
          ぜひ動画を覗いてみてくださいね。

          ペットロスカウンセラー川崎恵

          【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
          セッション時間 90分
          セッション方法 電話もしくはZoom
          セッション費用 35,000円(税別)
          動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
          お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

          《ご相談のご案内》
          電話相談・Zoom相談を行っています。
          60分 15,000円(税別)
          詳細はこちらです。
          当日のご相談も可能です。

          《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
          公式HPはこちら

          《ペットロス継続ケアセッション》

          ◇継続セッションの特徴
          ・毎日のメール相談
          ・1週間1度のzoom相談
          ・5時間の電話相談「助けてコール!」
          ・オンライン上でのグループ相談会
          ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
          詳細はこちらです。

          ========================================
          【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
          サービスメニューはコチラ
          ペットロス相談は下記フォームから
          お気軽にお問い合わせください。
          必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
          ========================================

            お問い合わせフォーム

            *は必須入力項目となります。
            お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

            お名前 (*)

            メールアドレス (*)

            電話番号 (*)

            お問い合わせ内容 (*)

            メッセージ (*)

             

            ペットロス「私、病気になってしまったかも」と思った時に一番大切なこと

            ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
            (詳しいプロフィールはこちらです)

            先日、キャリアやライフスタイルに関するニュースを配信している媒体「キャリコネニュース」さんの取材を受けました。

            テーマは
            最愛の子が旅立った後のペットロス。

            とても丁寧に記事にしていただけたので、シェアさせて頂きます。
            https://news.careerconnection.jp/news/120544/

            記事の中では
            私の言葉を引用してくださっています。

            例えば、ここ↓
            『”ペットは家族”と考える人も増えています。ペットを失くすことは大切な家族を失うことです。そのため、ペットと一緒にいる人をみるだけで怒りを感じる人もいるぐらいです。中には、持病が悪化したり、ペットの幻覚・幻聴を見たり聞いたりする人も。一度も死のうと考えたことがない人が希死念慮に駆られることもあります』(キャリコネニュースより引用)

            本当にそうだと思うのです。
            ペットは大切な家族。

            だから···
            ペットを見送ることは
            家族を見送ることに匹敵する。

            悲しいのも自然なこと。
            本当に自然なこと。

            ペットロスでは心身に様々な反応が出るけれど、これも心と体が大きな衝撃を受けているから。上記の記事にも書かれているけど、時に持病が悪化したり、「死にたい」と思ったりもする。

            「大変なことになっちゃったんじゃないか」ってドキッとするけど、これもペットロスの反応にひとつ。

            もし今···
            「私、あの子が旅立って、心も体もおかしくなっちゃった。病気になっちゃった」と思う状況にあるのなら、どうか一度深呼吸をして、その状況のご自身に優しく寄り添ってあげてください。

            辛いね···って。
            頑張っているね···って。
            偉いね···って。

            最愛の子が旅立った時、多くの方が辛いゆえに「ペットロスを早く乗り越えよう」とするものです。本当に苦しいですからね。

            でも、最愛の子が旅立った時って、呼吸をしているだけでものすごく頑張っている状態です。必死に生きている状態です。

            だから、乗り越えようとする前に疲弊しているご自身の心と体に優しく寄り添ってあげてくださいね。

            疲弊している人に
            ほら乗り越えるぞ!
            頑張れ!
            歯を食いしばれ!
            そんな風に言うのって酷ですものね。
            あまりに鬼教官すぎる···。

            優しくいきましょう。
            誰よりもご自身がご自身に。

            まずは、そのままで十分に頑張っていることをご自身が認めてあげて「ゆっくりいこうよ」と伝えてあげてください。

            優しく寄り添ってもらえたら
            傷ついた心だって
            だんだんと癒されていきますからね。

            どうか優しい眼差しを
            ご自身に向けることを忘れないでくださいね。

            ペットロスカウンセラー川崎恵

            【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
            セッション時間 90分
            セッション方法 電話もしくはZoom
            セッション費用 35,000円(税別)
            動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
            お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

            《ご相談のご案内》
            電話相談・Zoom相談を行っています。
            60分 15,000円(税別)
            詳細はこちらです。
            当日のご相談も可能です。

            《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
            公式HPはこちら

            《ペットロス継続ケアセッション》

            ◇継続セッションの特徴
            ・毎日のメール相談
            ・1週間1度のzoom相談
            ・5時間の電話相談「助けてコール!」
            ・オンライン上でのグループ相談会
            ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
            詳細はこちらです。

            ========================================
            【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
            サービスメニューはコチラ
            ペットロス相談は下記フォームから
            お気軽にお問い合わせください。
            必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
            ========================================

              お問い合わせフォーム

              *は必須入力項目となります。
              お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

              お名前 (*)

              メールアドレス (*)

              電話番号 (*)

              お問い合わせ内容 (*)

              メッセージ (*)

               

              ペットロスカウンセラーからの伝言「泣けない自分を責めなくていいよ」

              ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
              (詳しいプロフィールはこちらです)

              新しい動画『ペットロスカウンセラーの私から未来の私への伝言』をアップしました。

              今回のテーマは
              泣けないことへの許可』です。

              最愛の子が旅立った時、泣けないことってあるのです。悲しみを感じられないことってあるのです。

              これは普通に起こる心の反応なのですが、でも、実際に泣けない立場になると、そんな自分を不思議に思ったり、「薄情な人間だ。冷たい人間だ。ママ失格だ」と責めてしまうことが多いです。

              今日の動画は、泣けない自分に「泣けなくて良いんだよ」と優しい眼差しを向けられるに、泣けない理由をお伝えしています。

              泣けない理由がわかったら、安心できますからね。そして、その安心感がご自身への「許可」となりますから。2分ほどの短い動画です。もしよかったら、のぞいてみてくださいね。

              泣けない自分を責めている時に届けたい伝言

              泣き続ける自分に戸惑う時に届けたい伝言

              涙が溢れる自分にも涙が出ない自分にも、どちらの自分に対しても優しい眼差しを向けてあげたいですね。どちらであっても、最愛の子が旅立った後の日々を懸命に生きている自分なのですから🍀
              ペットロスカウンセラー川崎恵

              【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
              セッション時間 90分
              セッション方法 電話もしくはZoom
              セッション費用 35,000円(税別)
              動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
              お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

              《ご相談のご案内》
              電話相談・Zoom相談を行っています。
              60分 15,000円(税別)
              詳細はこちらです。
              当日のご相談も可能です。

              《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
              公式HPはこちら

              《ペットロス継続ケアセッション》

              ◇継続セッションの特徴
              ・毎日のメール相談
              ・1週間1度のzoom相談
              ・5時間の電話相談「助けてコール!」
              ・オンライン上でのグループ相談会
              ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
              詳細はこちらです。

              ========================================
              【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
              サービスメニューはコチラ
              ペットロス相談は下記フォームから
              お気軽にお問い合わせください。
              必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
              ========================================

                お問い合わせフォーム

                *は必須入力項目となります。
                お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                お名前 (*)

                メールアドレス (*)

                電話番号 (*)

                お問い合わせ内容 (*)

                メッセージ (*)

                 

                 

                 

                ペットは無償の愛を与えてくれた天使。旅立った後も無償の愛を与え続けてくれる

                ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
                (詳しいプロフィールはこちらです)

                私が動画作成初期に作った『ペットロスの悲しみは我慢しないでいい』にコメントをいただきました。

                モスモスさんからのコメント①

                『昨日、一昨日ですが6月26日23時に見守られてあの世に召されました。時間が経つに連れ、色々な思い出と共に悲しみが押し寄せてきてます』

                私からの返信①
                『こんにちは。ペットロスカウンセラーの川崎恵です。最愛の子を見送るとは本当に本当に辛いことですが、でも、見送らせてもらえたということは、これは我が子からの愛であると思います。しばらく辛い時間が続きますが、どうか焦ることなく、思いっきり涙を流してくださいね。悲しむことを恐れないでくださいね。』

                モスモスさんからのコメント②
                『ありがとうございます。気持ちに逆らわず、自然に死を受け入れられるまで涙が流れると思います。無償の愛を与えてくれた天使ですから』

                モスモスさんは返信に「自然に死を受け入れるまで涙が流れると思います。無償の愛を与えてくれた天使ですから」と書いてくださいました。

                モスモスさんと同様に私も思うんです。ペットたちって、生きている時から天使のような子だと。

                私は···
                わが子たちって「神様が見える形で目に前に来てくれているような存在」だと勝手に思っています。そして、旅立った後も見えない形ではあるけれど、彼らたちは愛を届ける絶対的なサポーターとして、ずっとずっと共にいてくれると信じています。

                言葉での表現は難しいけれど
                執着とかではなく
                絶対的な信頼。

                ペットロス相談でも「あの子は、これからも共にいてくれますか?どんな私であっても見守ってくれますか?」と聞かれることが多いです。

                共にいてくれる!
                どんな自分であっても見守ってくれる!

                確かにそのように信じられたら嬉しいですね。でも、そのように質問される時は「まだ信じる自信がない時」だと思うのです。

                そういう時は、「我が子にお願いしましょう」と皆さんにお伝えしています。皆さんの子なら、大好きなママのお願いを聞いてくれるはずです。

                皆さんにとって我が子たちは
                自慢の優しい子であるはずです。

                ならば
                お願いしましょう。

                そして
                あの子達を信じましょう。
                全てはそこからはじめましょう。

                『ペットロスの悲しみは我慢しなくていい』
                私が大切にしている気持ちです↓

                ペットロスカウンセラー川崎恵

                【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
                セッション時間 90分
                セッション方法 電話もしくはZoom
                セッション費用 35,000円(税別)
                動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
                お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

                《ご相談のご案内》
                電話相談・Zoom相談を行っています。
                60分 15,000円(税別)
                詳細はこちらです。
                当日のご相談も可能です。

                《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
                公式HPはこちら

                《ペットロス継続ケアセッション》

                ◇継続セッションの特徴
                ・毎日のメール相談
                ・1週間1度のzoom相談
                ・5時間の電話相談「助けてコール!」
                ・オンライン上でのグループ相談会
                ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
                詳細はこちらです。

                ========================================
                【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
                サービスメニューはコチラ
                ペットロス相談は下記フォームから
                お気軽にお問い合わせください。
                必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
                ========================================

                  お問い合わせフォーム

                  *は必須入力項目となります。
                  お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                  お名前 (*)

                  メールアドレス (*)

                  電話番号 (*)

                  お問い合わせ内容 (*)

                  メッセージ (*)

                   

                   

                  他人のペットロスに想いを馳せれているか?

                  ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
                  (詳しいプロフィールはこちらです)

                  今日は呟きです。

                  芸能人の方や有名人の方が最愛の子を失った時、「誰々がペットロスになった」って記事になりやすい。

                  でもさ···
                  静かに見守っていてあげたいね。

                  だって、最愛の子を見送れば
                  皆、辛いものね。

                  「ペットロスになった」との言葉の奥には、ひとりと1匹が出逢い、共に生きた唯一無二の時間があり、看取った後は押し潰されそうな喪失感とか後悔とか様々な気持ちに葛藤している今があり、必死に生きている”今がある”ということだものね。

                  とても繊細なところだよね。
                  他人がズカズカ入るところじゃない。
                  私はそんな風に思う。

                  誰であったって
                  愛する者の看取りは
                  辛くてたまらない。

                  当たり前のこと
                  当たり前のこと

                  苦しみの渦中にいる方を
                  静かにあたたかく見守る優しい社会であってほしいな。
                  ペットロスカウンセラー川崎恵

                  《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
                  公式HPはこちら

                  《ペットロス継続ケアセッション》

                  ◇継続セッションの特徴
                  ・毎日のメール相談
                  ・1週間1度のzoom相談
                  ・5時間の電話相談「助けてコール!」
                  ・オンライン上でのグループ相談会
                  ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
                  詳細はこちらです。

                  ========================================
                  【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
                  サービスメニューはコチラ
                  ペットロス相談は下記フォームから
                  お気軽にお問い合わせください。
                  必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
                  ========================================

                    お問い合わせフォーム

                    *は必須入力項目となります。
                    お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                    お名前 (*)

                    メールアドレス (*)

                    電話番号 (*)

                    お問い合わせ内容 (*)

                    メッセージ (*)

                     

                    ペットロスカウンセラーからの伝言「泣くことを恐れなくていいよ」

                    ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
                    (詳しいプロフィールはこちらです)

                    新しい動画が出来上がりました。
                    この動画は先日の記事でもお伝えしましたが、「未来の私への伝言」です。

                    いつの日か、最愛の子のことで涙する時、一番に思い出したいことを今回のテーマにしました。

                    それが「涙」
                    「泣く」という行為についてです。

                    大人になると、なかなか素直に泣けないものです。いろいろなことを考えてしまいます。

                    特に···
                    最愛の子の介護時や旅立った時は、自分が泣くことで「あの子が心配する」とか「あの子が成仏できなくなる」とかまで考えてしまうので、心のままに泣くことが難しくなるのです。

                    泣きたいのに
                    思いっきり泣けないって
                    苦しいですね。

                    泣きながら
                    泣いている自分を罰するって
                    しんどいですね。

                    私は自分自身に言ってあげたいんです。
                    泣いていいよ···って。
                    心のままに泣いていいよ···って。

                    今回の伝言は、「涙のあたたかさ」が伝わったら良いな···と思います。涙のあたたかさを知れたら、きっと泣くことを恐れなくなるから···。

                    心のままに泣けない時、心を癒す上でも聞きたい内容です。今の私から未来の私に優しい伝言を残すことができました。

                    もしよかったら覗いてみてくださいね。

                    ペットロスカウンセラー川崎恵

                    【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
                    セッション時間 90分
                    セッション方法 電話もしくはZoom
                    セッション費用 35,000円(税別)
                    動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
                    お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

                    《ご相談のご案内》
                    電話相談・Zoom相談を行っています。
                    60分 15,000円(税別)
                    詳細はこちらです。
                    当日のご相談も可能です。

                    《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
                    公式HPはこちら

                    《ペットロス継続ケアセッション》

                    ◇継続セッションの特徴
                    ・毎日のメール相談
                    ・1週間1度のzoom相談
                    ・5時間の電話相談「助けてコール!」
                    ・オンライン上でのグループ相談会
                    ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
                    詳細はこちらです。

                    ========================================
                    【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
                    サービスメニューはコチラ
                    ペットロス相談は下記フォームから
                    お気軽にお問い合わせください。
                    必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
                    ========================================

                      お問い合わせフォーム

                      *は必須入力項目となります。
                      お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                      お名前 (*)

                      メールアドレス (*)

                      電話番号 (*)

                      お問い合わせ内容 (*)

                      メッセージ (*)