「いまのココロ・いまの想い」カテゴリーアーカイブ

YouTube動画/一週間後が格段に違うマンデーリーディング「心に種を届けるカードメッセージ」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

毎週月曜日にお届けする
心に種を届けるマンデーカードリーディング
動画を公開しました。

今週のメッセージは
つい···
ひとりで頑張ってしまったり
ひとりで苦しんでしまったり
ひとりで戦ってしまう方に
おすすめなメッセージでした。

毎回、自分でカードを引いているので、私はいつも自分自身に”そうだよねぇ”と相槌を入れてしまっています。私的には、なんともタイムリーなメッセージばかりです。

もし良かったら、皆さんも動画を見てみてください。

そして···
メッセージが心に少しでも響いたら、それは心に種が植えられた瞬間です。心の種がベストなタイミングで芽吹いてくれますから、その芽吹きもぜひ楽しんでくださいね。

週初めの月曜日。
少しでも穏やかなスタートとなりますように🍀
ペットロスカウンセラー川崎恵

【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
セッション時間 90分
セッション方法 電話もしくはZoom
セッション費用 35,000円(税別)
動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

《ご相談のご案内》
電話相談・Zoom相談を行っています。
60分 15,000円(税別)
詳細はこちらです。
当日のご相談も可能です。

《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
公式HPはこちら

《ペットロス継続ケアセッション》

◇継続セッションの特徴
・毎日のメール相談
・1週間1度のzoom相談
・5時間の電話相談「助けてコール!」
・オンライン上でのグループ相談会
・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
詳細はこちらです。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

    お問い合わせフォーム

    *は必須入力項目となります。
    お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

    お名前 (*)

    メールアドレス (*)

    電話番号 (*)

    お問い合わせ内容 (*)

    メッセージ (*)

     

    ペットロスカウンセラーとして数年越しの夢がひとつ叶った話

    ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
    (詳しいプロフィールはこちらです)

    新しい動画を公開しました。
    今回の『ペットロスカウンセラー川崎恵のDiary』は、全く個人的なお話しです。まさに Diaryって感じです。

    ちょっとだけ、かいつまんで···。
    先日、嬉しい出来事がありました。
    ペットロスカウンセラーとして、数年越しに夢のひとつがかないました。その話を動画でしています。

    もしよかったら、覗いてみてくださいね。

    あっ!最後にもうひとつ。
    来週月曜日の朝に201枚のオリジナルメッセージカードから選ぶ「今週の1枚 マンデーリーディング」を動画でアップしますね。週初めの月曜日、穏やかなスタートがきれますように1枚のメッセージをご紹介します。

    チャンネルを登録していただくと、動画が公開されたらご連絡が届きます。ブログでの紹介が追いつかないことも多いので、もし良かったら、チャンネル登録してくださいね。

    登録方法はYouTube画面下にある「登録ボタン」を押してくださいね。

    では、月曜日の朝にお会いしましょ🍀
    ペットロスカウンセラー川崎恵

    【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
    セッション時間 90分
    セッション方法 電話もしくはZoom
    セッション費用 35,000円(税別)
    動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
    お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

    《ご相談のご案内》
    電話相談・Zoom相談を行っています。
    60分 15,000円(税別)
    詳細はこちらです。
    当日のご相談も可能です。

    《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
    公式HPはこちら

    《ペットロス継続ケアセッション》

    ◇継続セッションの特徴
    ・毎日のメール相談
    ・1週間1度のzoom相談
    ・5時間の電話相談「助けてコール!」
    ・オンライン上でのグループ相談会
    ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
    詳細はこちらです。

    ========================================
    【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
    サービスメニューはコチラ
    ペットロス相談は下記フォームから
    お気軽にお問い合わせください。
    必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
    ========================================

      お問い合わせフォーム

      *は必須入力項目となります。
      お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

      お名前 (*)

      メールアドレス (*)

      電話番号 (*)

      お問い合わせ内容 (*)

      メッセージ (*)

       

      週刊ポスト『ペットロス克服相談所・どんなケアをしてくれるのか?』

      ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
      (詳しいプロフィールはこちらです)

      先日『週刊ポスト』さんの取材を受けました。男性の記者さんで、とても丁寧に話を聞いてくださいました。

      最愛の子が旅立った後のペットロスって、言葉だけは随分と周知されたように思うのです。

      でも、実際にペットを見送った方が体験するペットロスの苦しみや痛みまでは、なかなか知られていないのが現実です。

      もちろん
      本当の意味での痛みは
      当事者にしか分からないものですが···。

      だけど、「ペットロス」というものを単に表面的な言葉だけの理解ではなく、その奥にある繊細な感情を少しでも知ってもらえたら、最愛の子を見送られた方にとって、優しい世界が広がるように思うのです。

      だから、こうして「ペットロスについて聞きたい」と取材してもらえて本当に嬉しかったです。

      最愛の子が旅立った後の苦しみは、簡単に乗り越えられるものではありません。それは、最愛の子だからです。

      でも、最愛の子だからこそ
      苦しみに蓋をして終えるのではなく
      死の瞬間で時計を止めるのではなく
      堂々と悲しみ
      堂々と悩み
      その先で止まった時計の針を動かしましょう。

      泣いて
      泣いて
      泣いていい。

      受け入れたくない!と足掻いたっていい。

      物分かりのいい
      優等生にならなくていい。

      湧き上がる想いは
      愛する子への想い。
      どんな想いも大切にして良いのですよ。

      悲しんでいるその瞬間も
      気持ちは最愛の子と共にありますからね。
      ペットロスカウンセラー川崎恵

      【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
      セッション時間 90分
      セッション方法 電話もしくはZoom
      セッション費用 35,000円(税別)
      動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
      お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

      《ご相談のご案内》
      電話相談・Zoom相談を行っています。
      60分 15,000円(税別)
      詳細はこちらです。
      当日のご相談も可能です。

      《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
      公式HPはこちら

      《ペットロス継続ケアセッション》

      ◇継続セッションの特徴
      ・毎日のメール相談
      ・1週間1度のzoom相談
      ・5時間の電話相談「助けてコール!」
      ・オンライン上でのグループ相談会
      ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
      詳細はこちらです。

      ========================================
      【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
      サービスメニューはコチラ
      ペットロス相談は下記フォームから
      お気軽にお問い合わせください。
      必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
      ========================================

        お問い合わせフォーム

        *は必須入力項目となります。
        お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

        お名前 (*)

        メールアドレス (*)

        電話番号 (*)

        お問い合わせ内容 (*)

        メッセージ (*)

         

         

        他人のペットロスに想いを馳せれているか?

        ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
        (詳しいプロフィールはこちらです)

        今日は呟きです。

        芸能人の方や有名人の方が最愛の子を失った時、「誰々がペットロスになった」って記事になりやすい。

        でもさ···
        静かに見守っていてあげたいね。

        だって、最愛の子を見送れば
        皆、辛いものね。

        「ペットロスになった」との言葉の奥には、ひとりと1匹が出逢い、共に生きた唯一無二の時間があり、看取った後は押し潰されそうな喪失感とか後悔とか様々な気持ちに葛藤している今があり、必死に生きている”今がある”ということだものね。

        とても繊細なところだよね。
        他人がズカズカ入るところじゃない。
        私はそんな風に思う。

        誰であったって
        愛する者の看取りは
        辛くてたまらない。

        当たり前のこと
        当たり前のこと

        苦しみの渦中にいる方を
        静かにあたたかく見守る優しい社会であってほしいな。
        ペットロスカウンセラー川崎恵

        《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
        公式HPはこちら

        《ペットロス継続ケアセッション》

        ◇継続セッションの特徴
        ・毎日のメール相談
        ・1週間1度のzoom相談
        ・5時間の電話相談「助けてコール!」
        ・オンライン上でのグループ相談会
        ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
        詳細はこちらです。

        ========================================
        【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
        サービスメニューはコチラ
        ペットロス相談は下記フォームから
        お気軽にお問い合わせください。
        必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
        ========================================

          お問い合わせフォーム

          *は必須入力項目となります。
          お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

          お名前 (*)

          メールアドレス (*)

          電話番号 (*)

          お問い合わせ内容 (*)

          メッセージ (*)

           

          不思議なメッセージ「再会」

          ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
          (詳しいプロフィールはこちらです)

          今日は、個人的なつぶやきです。
          しかも不思議な話···。
          自分への備忘録みたいな感じなので
          もし良かったらお付き合いください。

          昨日ふと、思ったんです。
          「世の中不安定だけど、まだ死ねないな···。だって、ショコラに再会していないもの」って。

          あっ!ちなみにショコラとは旅立って4年の愛犬です。ショコラが旅立った時、彼女に伝えていたんです「ショコラの準備が整ったら戻っておいでね」と。

          きっと···
          こんなことを考えるのも命日が近いから。

          だけど!
          だけど!

          すぐに頭に言葉が浮かびました
          「再会するよ」って。

          正確に言えば
          再会しているよ···か
          再会するよ···か
          最後の語尾はよく分からなかった。

          でも、こうなると色々考えてしまうものです。リアルな問題で、弟がワンコを迎えるか思案中。あの白い子がショコラか???

          お風呂に入っていても
          モヤモヤ···。
          モヤモヤ···。

          普段、皆さんには「約束した子とは必ず会えますよ。あなたが必死に探さなくても大丈夫。見つけられないことはないですからね」と言っているのに···。本気でそう思っているのに、今回ばかりは「すれ違わないか」そればっかり考えてしまっていました。

          で···
          お風呂から上がり
          部屋に戻り
          ショコラのお骨に向かっていたんです。

          そしたら
          「カードを引いて見なよ」的なメッセージが浮かぶんです。

          カードか···。
          自分のこととなると臆病になりますね。

          でもね、直感は従うことで信頼に繋がると思っているから引きましたよ。半ばやけっぱち。

          そして···
          201枚のカードから引いた1枚のカード
          それがこれ!

          あっ!!!

          言葉を失いました。
          カードを引くつもりなんてなかったけど
          引いて良かった♪

          ショコラ、有難うね。
          再会するのかな?
          それはどんな再会になるのだろう?

          信じている。
          そして、楽しみにしているよ。

          最後に···
          旅立ちの時
          もうひとつ彼女に伝えました。
          『あなたが戻ってきた時は、ママちゃんに分かるように教えてね』と。

          ショコラ、ちゃんと教えてね。
          ママちゃんに分かるように教えてね。
          それでは再び会える日を楽しみにしているよ。
          メッセージをありがとう🍀

          ママちゃんより

          【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
          セッション時間 90分
          セッション方法 電話もしくはZoom
          セッション費用 35,000円(税別)
          動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
          お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

          《ペットロス相談のご案内》
          電話相談・Zoom相談を行っています。
          60分 15,000円(税別)
          詳細はこちらです。
          当日のご相談も可能です。

          《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
          公式HPはこちら

          《ペットロス継続ケアセッション》

          ◇継続セッションの特徴
          ・毎日のメール相談
          ・1週間1度のzoom相談
          ・5時間の電話相談「助けてコール!」
          ・オンライン上でのグループ相談会
          ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
          詳細はこちらです。

          ========================================
          【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
          サービスメニューはコチラ
          ペットロス相談は下記フォームから
          お気軽にお問い合わせください。
          必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
          ========================================

            お問い合わせフォーム

            *は必須入力項目となります。
            お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

            お名前 (*)

            メールアドレス (*)

            電話番号 (*)

            お問い合わせ内容 (*)

            メッセージ (*)

             

             

            普段は言わないけど、ふと伝えたくなった言葉

            ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
            (詳しいプロフィールはこちらです)

            何故だか、ふと···
            “伝えたいな”と思う言葉があって
            ブログを書き始めています。

            その言葉とは
            「がんばれ」って言葉。
            「応援しているよ♪」って想い。

            私は普段、ご相談者様に「ガンバレ」という言葉は伝えません。みんな、必死に頑張っているからです。

            頑張っている状態って
            前向きだったり
            ポジティブだったり
            活動的になっている状態だけを意味するのではないと思う。

            苦しくて
            苦しくて
            仕方のない状態の中で
            なんとか生きている。

            もがいて
            もがいて
            生きている。

            真っ暗闇の中で
            生きている。

            心が晴れない中で生きることは
            大きなエネルギーを使うこと。
            これって
            とっても頑張っている状態。

            だから···
            日々、ご相談を下さる皆さんに
            「ガンバレ」とは決して言いません。

            でもね、なんでしょう。
            今日は「がんばれ」って伝えたくなったんです。

            今日、4ヶ月の継続セッションを終えるママがいます。新しい職場に向かおうとしているママもいます。人生の歩き方をガラッと変えたママもいます。生きる意味を模索しているママもいます。

            みんな、不安な中、一生懸命に歩いているね。手探りで歩いているね。頑張っているね。

            離れているけど
            いつでも応援しいている。

            これからも
            ずっとずっと応援している。

            だから
            がんばれ!

            そして、心細くなったら
            空を見上げてみて。

            繋がっているよ。

            この空の下
            繋がっている。

            そして
            応援している。
            応援しているからね。
            がんばれ🍀

            ペットロスカウンセラー川崎恵

            【絆Letter・ペットと想いを繋ぐカードセッション】
            セッション時間 90分
            セッション方法 電話もしくはZoom
            セッション費用 35,000円(税別)
            動画をお送りするのに1週間ほどお時間を頂きます。
            お申し込みはこちらよりご連絡下さいませ。

            《ペットロス相談のご案内》
            電話相談・Zoom相談を行っています。
            60分 15,000円(税別)
            詳細はこちらです。
            当日のご相談も可能です。

            《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
            公式HPはこちら

            《ペットロス継続ケアセッション》

            ◇継続セッションの特徴
            ・毎日のメール相談
            ・1週間1度のzoom相談
            ・5時間の電話相談「助けてコール!」
            ・オンライン上でのグループ相談会
            ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
            詳細はこちらです。

            ========================================
            【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
            サービスメニューはコチラ
            ペットロス相談は下記フォームから
            お気軽にお問い合わせください。
            必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
            ========================================

              お問い合わせフォーム

              *は必須入力項目となります。
              お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

              お名前 (*)

              メールアドレス (*)

              電話番号 (*)

              お問い合わせ内容 (*)

              メッセージ (*)

               

              保護犬ゆめに出会い4年「幸せにする」覚悟の空回り

              ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
              (詳しいプロフィールはこちらです)

              今日は全く個人的なお話です。
              もし宜しければ、お付き合いください。

              私にとって、今日2月16日は特別な日です。4年前の2017年2月16日、私は愛犬結愛に出会いました。

              先住犬のショコラを見送った私は、いつの日か保護犬から次の子を迎えると決めていました。でも、それはずっと先のことと思っていたので、あえて里親募集サイトなどは見ないでいました。でも、なぜかなぜか開いてしまった保護団体さんのブログ。

              そこに掲載されていたのが
              ”ゆめ”という名の女の子。

              この子に会いたい!と思いました。
              理由なんて分からないけど
              心がこの子に釘ずけになりました。

              そして、ただ会いたくて
              3日後に行われた譲渡会に参加しました。

              ”はじめまして”と挨拶して
              1回だけ抱っこして
              1枚だけ写真を撮らせてもらい
              清々しい気持ちになって
              名古屋から横浜に帰りました。

              あの日から4年。
              何度も譲渡会のことを思い出すんです。譲渡会会場では私と同じように結愛に会いたくて、たくさんの方が結愛の周りにいました。「結愛を家族に迎えたい」と希望された方がたくさんいらっしゃいました。

              結愛が我が家に来てくれることになった時、私は勝手に、本当に勝手に、その方達の想いの分も「結愛を幸せにしよう」と誓ったんです。「動物達を家族に迎えたい!」と真剣に思う人たち、そこにある大きな覚悟を知っているからです。

              だけど···
              いや「だから」かな。
              時々思うのです。
              時々じゃない、結構思うのです。
              「私は結愛を幸せにできているかな?」って。

              繁殖犬だった結愛は、今でもとても怖がりで、私以外の家族と深い信頼関係が築けていない状態です。お散歩も、そんなに好きじゃなくて、外よりも家でマッタリ、私の膝の上ばかりにいる子。

              楽しめているかな、結愛?
              幸せかな、結愛?

              彼女の姿を見ながら
              そんな風に思うことが多いんです。

              でも···
              今日ふと思ったんです。

              動物達を家族に迎える時
              「幸せにする」覚悟って
              もちろん大切だけど
              絶対に大切だけど

              だけど
              幸せって
              本人(本犬)が感じるもの。

              私がどれだけ「結愛を幸せにするんだ!」と行動しても、それを結愛が「幸せ」と感じるかどうかは、結愛の選択。

              ということは···
              私は、ただただ彼女を愛することしかできないんじゃないかと思ったんです。

              真剣に愛する
              それでいいと思いました。

              もちろん「幸せ」に感じてくれたら心から嬉しいけど、そこは結愛にお任せ。

              ひとりと1匹が出会い
              共に生きる。
              そこでの日々はイメージ通りにいかないことも多々ある。

              全てが想像の範囲内だったら
              学びは少ないものね。

              そんなことを考えながら引いたカード。
              メッセージはとても優しかったです。

              「完璧でないから出逢えたんだよ」

              ホントそうだね。
              完璧を求めがちだけど
              そもそも
              完璧ではないからこそ
              出会えたのかもしれない。

              ならば···
              ひとりと1匹で
              築き上げたらいいね。
              幸せって
              共に築いていくものだものね。

              そして
              幸せの形は
              ひとりと1匹
              そのペアの数だけある。

              出逢いから
              4年目の朝に
              そんなことを感じました。


              ペットロスカウンセラー川崎恵

              《ペットロス相談のご案内》
              電話相談・Zoom相談を行っています。
              60分 15,000円(税別)
              詳細はこちらです。
              当日のご相談も可能です。

              《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
              公式HPはこちら

              《ペットロス継続ケアセッション》

              ◇継続セッションの特徴
              ・毎日のメール相談
              ・1週間1度のzoom相談
              ・5時間の電話相談「助けてコール!」
              ・オンライン上でのグループ相談会
              ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
              詳細はこちらです。

              ========================================
              【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
              サービスメニューはコチラ
              ペットロス相談は下記フォームから
              お気軽にお問い合わせください。
              必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
              ========================================

                お問い合わせフォーム

                *は必須入力項目となります。
                お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                お名前 (*)

                メールアドレス (*)

                電話番号 (*)

                お問い合わせ内容 (*)

                メッセージ (*)

                 

                ペットロスを経験したからこそ弱い自分を優しく抱きしめる朝がある

                ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
                (詳しいプロフィールはこちらです)

                今日は全く個人的なお話です。
                もしよかったらお付き合いくださいね。

                昨夜から私
                ずっとソワソワしています。
                眠ることもあまり出来ず
                目が覚める。

                きっと、緊張しているんだろうな···と。
                どうにも出来ない
                そんな気持ちと向き合うために
                今、ブログを書いています。

                今日、愛犬結愛が炎症の原因となっている歯を抜くために麻酔をかけます。全身麻酔ということも私を不安にさせていますが、最低8本と言われている部分にも心が締め付けられています。

                結愛は元々保護犬で、彼女を迎えてから歯のお手入れは毎日行っていても、どうにもならない戦いのような感じでここまできて、今日、処置を行うのですが、わたし不安なんです。

                何が不安って···
                先代の愛犬ショコラは病院で亡くなりました。突然死でした。お爪切りをしてなくなりました。

                もう何年も前のことですが
                でも、私は病院が怖いんです。

                結愛を迎えた当初は、病院へ行く際に、「今日は結愛にとっても、私にとっても良い日であるか」なんて数秘で調べてから行っていた程に、実は病院が怖くなっていたんです。

                最近は落ち着きましたが、やはり根本には恐怖があるので、心と体が反応するんですね。

                体に意識を向けると
                湧き上がる恐怖を感じたくなくて
                ものすごく力が入っている状態。

                どうしたった恐怖という感情は心地よくないものです。だから無意識的に排除しようとします。「そんな状態···」と冷静に受け止めて、あえて、私はその恐怖と一体になろうとしています。

                一体になるとは
                その恐怖に飲み込まれるのではなく
                意志を持って
                恐怖と共にあろうとすること。

                ちょっと勇気のいることだけど
                恐怖も大元は愛なので
                恐怖を抱きしめるように感じていると
                体の中で異物化していた恐怖が
                ゆっくりと私に融合されます。

                丁寧な呼吸を繰り返しながら
                「怖い」と感じている心を抱きしめます。

                すると
                心がちょっと落ち着きます。

                この「意志を持って一体化する」って
                なかなか良いものです。

                弱い自分
                傷ついている自分
                そのまま抱きしめる
                そんな方法です。

                この方法は、ショコラが旅立ち、悲しみに暮れていた時に身につけました。悲しみも根本は愛ですから。

                思うまま
                感じるまま
                つらつらと書きました。

                もし今、不安や恐怖、悲しみに心を締め付けられている方がいらっしゃったなら、どうかその想いを排除せずに、優しく抱きしめてあげて下さいね。きっと、心は、その想いを優しく包んで欲しいはずですから···。

                ペットロスカウンセラー川崎恵

                《ヒーリングブック”Letter”》
                公式HPはこちら

                《ペットロス継続ケアセッション》

                ◇継続セッションの特徴
                ・毎日のメール相談
                ・1週間1度のzoom相談
                ・5時間の電話相談「助けてコール!」
                ・オンライン上でのグループ相談会
                ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
                詳細はこちらです。

                《ペットロス 電話相談のご案内》
                辛いときは、いつでもご相談下さいね。
                ご相談の詳細はこちらです。
                電話相談は当日予約も可能です。
                対面相談も行なっています。

                ========================================
                【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
                サービスメニューはコチラ
                ペットロス相談は下記フォームから
                お気軽にお問い合わせください。
                必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
                ========================================

                  お問い合わせフォーム

                  *は必須入力項目となります。
                  お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                  お名前 (*)

                  メールアドレス (*)

                  電話番号 (*)

                  お問い合わせ内容 (*)

                  メッセージ (*)

                   

                   

                  ママから見るペットロス/ペットロスカウンセラーから見るペットロス

                  ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
                  (詳しいプロフィールはこちらです)

                  今日は、ふと···
                  私が愛する子を持つママとして、また、ペットロスカウンセラーとして捉えている「ペットロス」について、少しだけ綴りたくなりました。もしよかったら、お付き合いくださいね。

                  最愛の子が旅立った後の悲しみの日々を「ペットロス」と言いますが、私自身ひとりのママとして「ペットロス」という言葉を見れば、正直その言葉に違和感を感じるんです。

                  きっと···
                  我が子への溢れんばかりの想いと「ペットロス」という言葉に温度差を感じるのでしょう。「うちの子はペットではなく、我が子ですから」という絶対的な想いが根底にありますからね。「ペットロス」という言葉に違和感を覚えても不思議ではないと思っています。

                  でも立場を変えて···
                  ペットロスカウンセラーとして「ペットロス」を見たとき、その体験って、ものすごく「尊い」と思っています。

                  もちろん、私自身も何度となくペットロスを経験していて、その度に「こんな苦しいことが人生に起こって良いのか」と思うほどの絶望の中を這い蹲るんだけど、でも、自分自身の経験を振り返っても、またご相談者様のペットロスでの変化を見て、みんな、本当に尊い体験をされています。

                  それは、偏に···
                  ペットたちが最愛の我が子だからなのでしょうね。

                  「絶対に失いたくない!」我が子の旅立ちだからこそ、湧き上がる様々な感情に揺さぶられ、揺さぶられ続ける過程の中で、きっと、いろいろな気づきに至るのでしょう。

                  「愛」という言葉が胡散臭くなく、真に納得できるような、そんな「想い」を確信するのでしょうね。時に「生き方」すら変わるほどに。それが「ペットロス」なのだと私は思っています。

                  だから誤解を恐れずに言えば
                  ペットロスって
                  我が子からの「愛」なんじゃないかな。

                  這い蹲るほど苦しいけれど
                  死んでしまいたい程に辛いけど
                  でも···
                  その先があるんです、必ず。

                  大きな大きな感情の揺さぶりの中で
                  きっと
                  きっと
                  我が子だからこそ
                  伝えられる「愛」がある。
                  伝えている「愛」がある。

                  そして、その我が子からの「愛」を受け取り、心に刻む日々が「ペットロス」の日々だと私は思っています。

                  ペットロスは深くて尊い。
                  だからこそ
                  ぞんざいにはしたくない。

                  私自身がひとりのママとして最愛の子が差し出してくれている大きな愛を受け取りたいから、ペットロスカウンセラーとしても「愛」に焦点を当てるケアをしていきたい、そんな風に思っています。

                  ひとりひとりのママ達が「さすが我が子!自慢の子」と改めて思えるような、愛しさが増すような、そんな優しい気づきのあるケアを私はこれからも続けていきたいと思っています。
                  ペットロスカウンセラー川崎恵

                  《ヒーリングブック”Letter”》
                  公式HPはこちら

                  《ペットロス継続ケアセッション》

                  ◇継続セッションの特徴
                  ・毎日のメール相談
                  ・1週間1度のzoom相談
                  ・5時間の電話相談「助けてコール!」
                  ・オンライン上でのグループ相談会
                  ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
                  詳細はこちらです。

                  《ペットロス 電話相談のご案内》
                  辛いときは、いつでもご相談下さいね。
                  ご相談の詳細はこちらです。
                  電話相談は当日予約も可能です。
                  対面相談も行なっています。

                  ========================================
                  【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
                  サービスメニューはコチラ
                  ペットロス相談は下記フォームから
                  お気軽にお問い合わせください。
                  必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
                  ========================================

                    お問い合わせフォーム

                    *は必須入力項目となります。
                    お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                    お名前 (*)

                    メールアドレス (*)

                    電話番号 (*)

                    お問い合わせ内容 (*)

                    メッセージ (*)

                     

                    ペットロスカウンセラーが我が子の死に思う「悪夢は悪夢として大切に携えて生きていく」

                    ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
                    (詳しいプロフィールはこちらです)

                    今日は私の独り言です。
                    もしよかったら、お付き合い下さい。

                    なぜだろう?
                    ふと、先住犬ショコラが旅立った日のことを思い出したんです。

                    あの日は···
                    とても風の強い日でしたが
                    ”ごくごく普通の日”のはずでした。
                    ”なんてことのない日”のはずでした。

                    でも、悪夢は突然起こって
                    まるで強い風が
                    あの子を連れ去るかのように
                    私の目の前から急に旅立ってしまいました。

                    あの瞬間は
                    自分がまるでドラマでも見ているような
                    現実でありながら
                    現実ではない···感じ。

                    発狂しながらも
                    どこか冷静で
                    遠い世界を見ているような···感じ。

                    でも、その後
                    私が見ていた景色は
                    リアリティを持った悪夢のように
                    私にフラッシュバックしてきました。
                    何度も何度も···。

                    いま思い出しても
                    筆舌しがたいしんどさです。

                    だけど、思うんです。
                    悪夢に襲われている渦中は
                    あまりに苦しくて
                    「なんとかしたい!!」と思うけど
                    でも出来ないんですよね。

                    悪夢はどの角度から見ても悪夢です。

                    捉え方を変えてみよう!とか
                    ポジティブに考えよう!とか
                    そんなこと私には出来ませんでした。
                    今でも無理。

                    悪夢は悪夢

                    だけどね···
                    悪夢は悪夢なんだけど
                    あの瞬間の悪夢を
                    私は排除しようとは思わないんです。

                    恐ろしき悪夢ではあるけれど
                    最愛の子の旅立ちの瞬間でもあるから
                    私はその悪夢を
                    私の中で大切にしていきたいと思っています。

                    ”なんてことのない日”のはずが
                    ”ごくごく普通の日”のはずが
                    ”悪夢の日”になっちゃったけど
                    私はその悪夢の日を大切に携えて
                    生きていきたいと思っています。

                    なぜ急にこんなことを思ったのか?
                    分からない。

                    でもね···
                    不思議とショコラに「ママちゃん、有難う」と言われているような気がしています。こちらこそ、いつも有難うね、ショコラ。
                    ペットロスカウンセラー川崎恵

                    《ヒーリングブック”Letter”》
                    公式HPはこちら

                    《ペットロス継続ケアセッション》

                    ◇継続セッションの特徴
                    ・毎日のメール相談
                    ・1週間1度のzoom相談
                    ・5時間の電話相談「助けてコール!」
                    ・オンライン上でのグループ相談会
                    ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
                    詳細はこちらです。

                    《ペットロス 電話相談のご案内》
                    辛いときは、いつでもご相談下さいね。
                    ご相談の詳細はこちらです。
                    電話相談は当日予約も可能です。
                    対面相談も行なっています。

                    ========================================
                    【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
                    サービスメニューはコチラ
                    ペットロス相談は下記フォームから
                    お気軽にお問い合わせください。
                    必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
                    ========================================

                      お問い合わせフォーム

                      *は必須入力項目となります。
                      お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                      お名前 (*)

                      メールアドレス (*)

                      電話番号 (*)

                      お問い合わせ内容 (*)

                      メッセージ (*)