「いまのココロ・いまの想い」カテゴリーアーカイブ

保護犬ゆめに出会い4年「幸せにする」覚悟の空回り

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

今日は全く個人的なお話です。
もし宜しければ、お付き合いください。

私にとって、今日2月16日は特別な日です。4年前の2017年2月16日、私は愛犬結愛に出会いました。

先住犬のショコラを見送った私は、いつの日か保護犬から次の子を迎えると決めていました。でも、それはずっと先のことと思っていたので、あえて里親募集サイトなどは見ないでいました。でも、なぜかなぜか開いてしまった保護団体さんのブログ。

そこに掲載されていたのが
”ゆめ”という名の女の子。

この子に会いたい!と思いました。
理由なんて分からないけど
心がこの子に釘ずけになりました。

そして、ただ会いたくて
3日後に行われた譲渡会に参加しました。

”はじめまして”と挨拶して
1回だけ抱っこして
1枚だけ写真を撮らせてもらい
清々しい気持ちになって
名古屋から横浜に帰りました。

あの日から4年。
何度も譲渡会のことを思い出すんです。譲渡会会場では私と同じように結愛に会いたくて、たくさんの方が結愛の周りにいました。「結愛を家族に迎えたい」と希望された方がたくさんいらっしゃいました。

結愛が我が家に来てくれることになった時、私は勝手に、本当に勝手に、その方達の想いの分も「結愛を幸せにしよう」と誓ったんです。「動物達を家族に迎えたい!」と真剣に思う人たち、そこにある大きな覚悟を知っているからです。

だけど···
いや「だから」かな。
時々思うのです。
時々じゃない、結構思うのです。
「私は結愛を幸せにできているかな?」って。

繁殖犬だった結愛は、今でもとても怖がりで、私以外の家族と深い信頼関係が築けていない状態です。お散歩も、そんなに好きじゃなくて、外よりも家でマッタリ、私の膝の上ばかりにいる子。

楽しめているかな、結愛?
幸せかな、結愛?

彼女の姿を見ながら
そんな風に思うことが多いんです。

でも···
今日ふと思ったんです。

動物達を家族に迎える時
「幸せにする」覚悟って
もちろん大切だけど
絶対に大切だけど

だけど
幸せって
本人(本犬)が感じるもの。

私がどれだけ「結愛を幸せにするんだ!」と行動しても、それを結愛が「幸せ」と感じるかどうかは、結愛の選択。

ということは···
私は、ただただ彼女を愛することしかできないんじゃないかと思ったんです。

真剣に愛する
それでいいと思いました。

もちろん「幸せ」に感じてくれたら心から嬉しいけど、そこは結愛にお任せ。

ひとりと1匹が出会い
共に生きる。
そこでの日々はイメージ通りにいかないことも多々ある。

全てが想像の範囲内だったら
学びは少ないものね。

そんなことを考えながら引いたカード。
メッセージはとても優しかったです。

「完璧でないから出逢えたんだよ」

ホントそうだね。
完璧を求めがちだけど
そもそも
完璧ではないからこそ
出会えたのかもしれない。

ならば···
ひとりと1匹で
築き上げたらいいね。
幸せって
共に築いていくものだものね。

そして
幸せの形は
ひとりと1匹
そのペアの数だけある。

出逢いから
4年目の朝に
そんなことを感じました。


ペットロスカウンセラー川崎恵

《ペットロス相談のご案内》
電話相談・Zoom相談を行っています。
60分 15,000円(税別)
詳細はこちらです。
当日のご相談も可能です。

《ペットロスを癒すヒーリングブック”Letter”》
公式HPはこちら

《ペットロス継続ケアセッション》

◇継続セッションの特徴
・毎日のメール相談
・1週間1度のzoom相談
・5時間の電話相談「助けてコール!」
・オンライン上でのグループ相談会
・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
詳細はこちらです。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

    お問い合わせフォーム

    *は必須入力項目となります。
    お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

    お名前 (*)

    メールアドレス (*)

    電話番号 (*)

    お問い合わせ内容 (*)

    メッセージ (*)

     

    ペットロスを経験したからこそ弱い自分を優しく抱きしめる朝がある

    ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
    (詳しいプロフィールはこちらです)

    今日は全く個人的なお話です。
    もしよかったらお付き合いくださいね。

    昨夜から私
    ずっとソワソワしています。
    眠ることもあまり出来ず
    目が覚める。

    きっと、緊張しているんだろうな···と。
    どうにも出来ない
    そんな気持ちと向き合うために
    今、ブログを書いています。

    今日、愛犬結愛が炎症の原因となっている歯を抜くために麻酔をかけます。全身麻酔ということも私を不安にさせていますが、最低8本と言われている部分にも心が締め付けられています。

    結愛は元々保護犬で、彼女を迎えてから歯のお手入れは毎日行っていても、どうにもならない戦いのような感じでここまできて、今日、処置を行うのですが、わたし不安なんです。

    何が不安って···
    先代の愛犬ショコラは病院で亡くなりました。突然死でした。お爪切りをしてなくなりました。

    もう何年も前のことですが
    でも、私は病院が怖いんです。

    結愛を迎えた当初は、病院へ行く際に、「今日は結愛にとっても、私にとっても良い日であるか」なんて数秘で調べてから行っていた程に、実は病院が怖くなっていたんです。

    最近は落ち着きましたが、やはり根本には恐怖があるので、心と体が反応するんですね。

    体に意識を向けると
    湧き上がる恐怖を感じたくなくて
    ものすごく力が入っている状態。

    どうしたった恐怖という感情は心地よくないものです。だから無意識的に排除しようとします。「そんな状態···」と冷静に受け止めて、あえて、私はその恐怖と一体になろうとしています。

    一体になるとは
    その恐怖に飲み込まれるのではなく
    意志を持って
    恐怖と共にあろうとすること。

    ちょっと勇気のいることだけど
    恐怖も大元は愛なので
    恐怖を抱きしめるように感じていると
    体の中で異物化していた恐怖が
    ゆっくりと私に融合されます。

    丁寧な呼吸を繰り返しながら
    「怖い」と感じている心を抱きしめます。

    すると
    心がちょっと落ち着きます。

    この「意志を持って一体化する」って
    なかなか良いものです。

    弱い自分
    傷ついている自分
    そのまま抱きしめる
    そんな方法です。

    この方法は、ショコラが旅立ち、悲しみに暮れていた時に身につけました。悲しみも根本は愛ですから。

    思うまま
    感じるまま
    つらつらと書きました。

    もし今、不安や恐怖、悲しみに心を締め付けられている方がいらっしゃったなら、どうかその想いを排除せずに、優しく抱きしめてあげて下さいね。きっと、心は、その想いを優しく包んで欲しいはずですから···。

    ペットロスカウンセラー川崎恵

    《ヒーリングブック”Letter”》
    公式HPはこちら

    《ペットロス継続ケアセッション》

    ◇継続セッションの特徴
    ・毎日のメール相談
    ・1週間1度のzoom相談
    ・5時間の電話相談「助けてコール!」
    ・オンライン上でのグループ相談会
    ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
    詳細はこちらです。

    《ペットロス 電話相談のご案内》
    辛いときは、いつでもご相談下さいね。
    ご相談の詳細はこちらです。
    電話相談は当日予約も可能です。
    対面相談も行なっています。

    ========================================
    【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
    サービスメニューはコチラ
    ペットロス相談は下記フォームから
    お気軽にお問い合わせください。
    必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
    ========================================

      お問い合わせフォーム

      *は必須入力項目となります。
      お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

      お名前 (*)

      メールアドレス (*)

      電話番号 (*)

      お問い合わせ内容 (*)

      メッセージ (*)

       

       

      ママから見るペットロス/ペットロスカウンセラーから見るペットロス

      ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
      (詳しいプロフィールはこちらです)

      今日は、ふと···
      私が愛する子を持つママとして、また、ペットロスカウンセラーとして捉えている「ペットロス」について、少しだけ綴りたくなりました。もしよかったら、お付き合いくださいね。

      最愛の子が旅立った後の悲しみの日々を「ペットロス」と言いますが、私自身ひとりのママとして「ペットロス」という言葉を見れば、正直その言葉に違和感を感じるんです。

      きっと···
      我が子への溢れんばかりの想いと「ペットロス」という言葉に温度差を感じるのでしょう。「うちの子はペットではなく、我が子ですから」という絶対的な想いが根底にありますからね。「ペットロス」という言葉に違和感を覚えても不思議ではないと思っています。

      でも立場を変えて···
      ペットロスカウンセラーとして「ペットロス」を見たとき、その体験って、ものすごく「尊い」と思っています。

      もちろん、私自身も何度となくペットロスを経験していて、その度に「こんな苦しいことが人生に起こって良いのか」と思うほどの絶望の中を這い蹲るんだけど、でも、自分自身の経験を振り返っても、またご相談者様のペットロスでの変化を見て、みんな、本当に尊い体験をされています。

      それは、偏に···
      ペットたちが最愛の我が子だからなのでしょうね。

      「絶対に失いたくない!」我が子の旅立ちだからこそ、湧き上がる様々な感情に揺さぶられ、揺さぶられ続ける過程の中で、きっと、いろいろな気づきに至るのでしょう。

      「愛」という言葉が胡散臭くなく、真に納得できるような、そんな「想い」を確信するのでしょうね。時に「生き方」すら変わるほどに。それが「ペットロス」なのだと私は思っています。

      だから誤解を恐れずに言えば
      ペットロスって
      我が子からの「愛」なんじゃないかな。

      這い蹲るほど苦しいけれど
      死んでしまいたい程に辛いけど
      でも···
      その先があるんです、必ず。

      大きな大きな感情の揺さぶりの中で
      きっと
      きっと
      我が子だからこそ
      伝えられる「愛」がある。
      伝えている「愛」がある。

      そして、その我が子からの「愛」を受け取り、心に刻む日々が「ペットロス」の日々だと私は思っています。

      ペットロスは深くて尊い。
      だからこそ
      ぞんざいにはしたくない。

      私自身がひとりのママとして最愛の子が差し出してくれている大きな愛を受け取りたいから、ペットロスカウンセラーとしても「愛」に焦点を当てるケアをしていきたい、そんな風に思っています。

      ひとりひとりのママ達が「さすが我が子!自慢の子」と改めて思えるような、愛しさが増すような、そんな優しい気づきのあるケアを私はこれからも続けていきたいと思っています。
      ペットロスカウンセラー川崎恵

      《ヒーリングブック”Letter”》
      公式HPはこちら

      《ペットロス継続ケアセッション》

      ◇継続セッションの特徴
      ・毎日のメール相談
      ・1週間1度のzoom相談
      ・5時間の電話相談「助けてコール!」
      ・オンライン上でのグループ相談会
      ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
      詳細はこちらです。

      《ペットロス 電話相談のご案内》
      辛いときは、いつでもご相談下さいね。
      ご相談の詳細はこちらです。
      電話相談は当日予約も可能です。
      対面相談も行なっています。

      ========================================
      【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
      サービスメニューはコチラ
      ペットロス相談は下記フォームから
      お気軽にお問い合わせください。
      必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
      ========================================

        お問い合わせフォーム

        *は必須入力項目となります。
        お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

        お名前 (*)

        メールアドレス (*)

        電話番号 (*)

        お問い合わせ内容 (*)

        メッセージ (*)

         

        ペットロスカウンセラーが我が子の死に思う「悪夢は悪夢として大切に携えて生きていく」

        ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
        (詳しいプロフィールはこちらです)

        今日は私の独り言です。
        もしよかったら、お付き合い下さい。

        なぜだろう?
        ふと、先住犬ショコラが旅立った日のことを思い出したんです。

        あの日は···
        とても風の強い日でしたが
        ”ごくごく普通の日”のはずでした。
        ”なんてことのない日”のはずでした。

        でも、悪夢は突然起こって
        まるで強い風が
        あの子を連れ去るかのように
        私の目の前から急に旅立ってしまいました。

        あの瞬間は
        自分がまるでドラマでも見ているような
        現実でありながら
        現実ではない···感じ。

        発狂しながらも
        どこか冷静で
        遠い世界を見ているような···感じ。

        でも、その後
        私が見ていた景色は
        リアリティを持った悪夢のように
        私にフラッシュバックしてきました。
        何度も何度も···。

        いま思い出しても
        筆舌しがたいしんどさです。

        だけど、思うんです。
        悪夢に襲われている渦中は
        あまりに苦しくて
        「なんとかしたい!!」と思うけど
        でも出来ないんですよね。

        悪夢はどの角度から見ても悪夢です。

        捉え方を変えてみよう!とか
        ポジティブに考えよう!とか
        そんなこと私には出来ませんでした。
        今でも無理。

        悪夢は悪夢

        だけどね···
        悪夢は悪夢なんだけど
        あの瞬間の悪夢を
        私は排除しようとは思わないんです。

        恐ろしき悪夢ではあるけれど
        最愛の子の旅立ちの瞬間でもあるから
        私はその悪夢を
        私の中で大切にしていきたいと思っています。

        ”なんてことのない日”のはずが
        ”ごくごく普通の日”のはずが
        ”悪夢の日”になっちゃったけど
        私はその悪夢の日を大切に携えて
        生きていきたいと思っています。

        なぜ急にこんなことを思ったのか?
        分からない。

        でもね···
        不思議とショコラに「ママちゃん、有難う」と言われているような気がしています。こちらこそ、いつも有難うね、ショコラ。
        ペットロスカウンセラー川崎恵

        《ヒーリングブック”Letter”》
        公式HPはこちら

        《ペットロス継続ケアセッション》

        ◇継続セッションの特徴
        ・毎日のメール相談
        ・1週間1度のzoom相談
        ・5時間の電話相談「助けてコール!」
        ・オンライン上でのグループ相談会
        ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
        詳細はこちらです。

        《ペットロス 電話相談のご案内》
        辛いときは、いつでもご相談下さいね。
        ご相談の詳細はこちらです。
        電話相談は当日予約も可能です。
        対面相談も行なっています。

        ========================================
        【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
        サービスメニューはコチラ
        ペットロス相談は下記フォームから
        お気軽にお問い合わせください。
        必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
        ========================================

          お問い合わせフォーム

          *は必須入力項目となります。
          お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

          お名前 (*)

          メールアドレス (*)

          電話番号 (*)

          お問い合わせ内容 (*)

          メッセージ (*)

          ペットロス・亡き愛犬の誕生日に「今」の私が「未来」の私にできること

          ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
          (詳しいプロフィールはこちらです)

          昨日は、愛犬ショコラの誕生日でした。
          おめでとう、ショコラ。
          あなたを愛しているよ。

          ショコラと共に過ごしている時
          私は彼女が愛しくて愛しくて
          まさに溺愛していました。

          そして、ある日
          突然、旅立ちました。
          ホントに突然に···。

          そしてペットロスになりました。
          ペットロスの専門知識がどれだけあっても、今まで多くの子を見送っていても、やはりペットロスになるのです。

          別れって
          ”死”って
          何度経験しても
          慣れるものではありません。

          ただ···
          本当に毎回、亡き子からはたくさんのことを教えてもらっています。命をかけて教えてもらっています。感謝でしかないのです。

          そして今、私は元保護犬の結愛と暮らしています。私にとって結愛は、とても大切な存在です。ショコラと同じく愛しくてたまりません。

          でも、必ず彼女とも別れる日は訪れます。

          是が非でも避けたいけれど
          それが出来ないことも
          よく分かっています。

          だから···
          私は今この場から
          傷ついているであろう
          未来の私を救いたくて
          ヒーリングブック『Letter』を作りました。

          本当はショコラのお誕生日には『Letter』をお披露目したかったのですが、システム調整にもう少し時間がかかるので、今日は私が『Letter』に込めた想いを動画にまとめました。

          文字ではなく、声で想いをお伝えしたかったので、もし良かったら聴いてください。

          ペットロスカウンセラー川崎恵

          《ペットロスオンラインサロン》
          9月から毎週月曜日にZoomを通して
          オンラインサロンを始めます。
          詳細はこちらです。

          《ペットロス継続ケアセッション》
          ◇継続セッションの特徴
          ・毎日のメール相談
          ・1週間1度のzoom相談
          ・オンライン上でのグループ相談会
          ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
          詳細はこちらです。

          《ペットロス 電話相談のご案内》
          辛いときは、いつでもご相談下さいね。
          ご相談の詳細はこちらです。

          電話相談は当日予約も可能です。
          対面相談も行なっています。

          ========================================
          【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
          サービスメニューはコチラ
          ペットロス相談は下記フォームから
          お気軽にお問い合わせください。
          必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
          ========================================

            お問い合わせフォーム

            *は必須入力項目となります。
            お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

            お名前 (*)

            メールアドレス (*)

            電話番号 (*)

            お問い合わせ内容 (*)

            メッセージ (*)

             

             

            ペットロスカウンセラー川崎恵「ゆる〜いオンラインサロン」はじめます♪

            ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
            (詳しいプロフィールはこちらです)

            こんにちは。
            いつもブログを読んでくださり、有難うございます。

            最近「ペットロス継続セッション」のお問い合わせを多く頂きます。その中で皆さんから「Zoomで話を聞けるって良いですね」とのお声が非常に多いです。

            確かに、私も継続ケアセッションの受講生の方と毎週お顔を拝見しながらzoomをしていて、皆さんの変化をzoomの時間によく感じるんです。もちろん、マンツーマンだからこその効果はとても大きいのですが。

            でも、思いました。
            もっと気楽に、ペットロスについてのお話や日々の向き合い方をお伝えしたら、例え、マンツーマンでなくても、心が少し和らぐ時間をお届けできるのではないか···と。

            そこで、試験的ではありますが
            9月からZoomにて「ペットロスカウンセラー川崎恵オンラインサロン」を開設したいと思います。

            毎週月曜日22時より40分間
            Zoom にて行います。

            1ヶ月4回の開催

            個人的なご相談へのお答えはできませんが、日々の心の向き合い方や「こんなことで困っていませんか?」って話など、気楽に聞き流せる、でも、心の片隅に置いてもらったら、毎日の生活の中で役に立つお話をしたいと思います。

            費用は5,000(税別)

            *パソコン、もしくは携帯にてZoomアプリのダウンロードなど、環境設定はご自身で行って頂きます。

            ご興味のある方がいらっしゃいましたら、以下のお問い合わせフォームよりご連絡をくださいませ。

            お問い合わせはこちらです。

            それでは、9月よりお顔を見ながら毎週お話しましょう。
            ペットロスカウンセラー川崎恵

            《ペットロス継続ケアセッション》
            ◇継続セッションの特徴
            ・毎日のメール相談
            ・1週間1度のzoom相談
            ・オンライン上でのグループ相談会
            ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
            詳細はこちらです。

            《ペットロス 電話相談のご案内》
            辛いときは、いつでもご相談下さいね。
            ご相談の詳細はこちらです。

            電話相談は当日予約も可能です。
            対面相談も行なっています。

            ========================================
            【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
            サービスメニューはコチラ
            ペットロス相談は下記フォームから
            お気軽にお問い合わせください。
            必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
            ========================================

              お問い合わせフォーム

              *は必須入力項目となります。
              お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

              お名前 (*)

              メールアドレス (*)

              電話番号 (*)

              お問い合わせ内容 (*)

              メッセージ (*)

               

               

               

               

              ペットロスを癒すヒーリングブック『Letter』制作舞台裏:絶対に妥協したくない理由

              ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
              (詳しいプロフィールはこちらです)

              今、制作している絵本『Letter』
              ストーリーが出来上がり、イラストも残り数枚で完成し、とうとう物語のバックに流れる音楽を作曲家の方に作っていただく段階になりました!

              『Letter』は、読んで、愛でて、聴いて、感じていただくペットロスをテーマにした心に優しいヒーリングブックです。

              今日は、この『Letter』の制作過程、舞台裏をちょっとシェアさせて頂きますね。

              恥ずかしながら···
              私の葛藤のお話です。

              実はこの『Letter』、私が「未来の私」を救いたくて作った物語なのです。間違いなく愛する存在と別れることになる未来の私を救いたくて、想像を絶するほどの悲しみに暮れている「未来の私」にどこまでも優しい世界を見せてあげたくて作りました。

              なので、ストーリー然り、イラスト然り、どこまでも私の心がフワッと緩んだり、キュン♪とすることを何よりも大切な道しるべにして、ここまで作ってきました。

              そして、何よりも強く拘ったのが、「物語に音楽を加えたい」ということ。音楽には心を癒す力があるから、優しい音楽をバックにストーリーを展開したいと思ったのです。

              でもね、私、音楽には並外れた劣等感を持っています。めちゃくちゃ音痴で(別に私が歌う訳じゃないからどうでも良いことなんだけど)、音符はもちろん読めない。カラオケもホントに苦手。学生時代は音楽の授業が嫌いでお腹が痛くなる始末。

              そんな私が「優しい音楽」が欲しくて、プロの作曲家の方に曲を依頼するんです。手紙を書く時も、電話で話す時もめちゃくちゃ緊張しました。変な汗をいっぱいかきながら、想いを伝えました。

              作曲家の方は、私の想いを丁寧に汲んでくださり、それは優しいサンプル曲を作ってくださいました。とっても優しいメロディです。例えるならば、森の中の大きな木に抱かれているような感じ。いつまでも包まれていたいと感じるメロディです。

              とっても気に入りました!

              でもね、でもね···
              欲を言えば、もう少し曲を長くして欲しい!と思ったんです。自らの心の状態を感じながらメロディを聴いていると、だんだんと心が整っていくのを感じます。そして、フワッと緩んだ心をもう少しこの優しさの中に漂わせてあげたい!そんな風に感じたんです。

              ここでめちゃくちゃ葛藤しました!!

              これはプロの方が作ってくださった曲です。それに対して音楽の知識が皆無な私が手直しなんてお願いして良いものなのか···。とても失礼で、図々しいことなのではないかな···と。

              いろんな気持ちが湧き上がりました。
              考えて、悩んで
              また悩んで···
              「これでOKにしようかな」
              そんな風にも思いました。
              でも、それは出来ませんでした。

              だって···
              この『Letter』は、未来の私への贈り物だから。「まぁ、この辺が妥当だろう···」なんて自らの心に不誠実な決め方ではダメなのです。そんな気持ちで選んだ贈り物では心は救えません。

              「見せてあげたい」と思っている優しい世界を未来の私に届けてあげるには、何よりも私が自信を持って「これが最高に優しい世界だ」と思えなくてはダメなんです。中途半端な想いでは、誰の心にも響きません。

              だから勇気を出して、作曲を担当してくださる方に想いを伝えました。やはりその道のプロは違いますね、私の想いをしっかりと受け取ってくださり、より素敵な提案を下さいました。もう本当に有難い!!感謝しかないです。

              今、曲の完成を待っている状態です。
              とっても楽しみ!

              いつかみんなで聴きたいな。オンラインで音楽を聴きながら気持ちを整えるワークもしたい。

              目を閉じて
              優しい音楽にただただ身を委ねる。
              音楽には心を癒す大きな力があるから
              そこをみんなで感じてみたい。
              その日が待ち遠しくてたまりません。
              ペットロスカウンセラー川崎恵

              《ペットロス継続ケアセッション》
              ◇継続セッションの特徴
              ・毎日のメール相談
              ・1週間1度のzoom相談
              ・オンライン上でのグループ相談会
              ・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
              詳細はこちらです。

              《ペットロス 電話相談のご案内》
              辛いときは、いつでもご相談下さいね。
              ご相談の詳細はこちらです。

              電話相談は当日予約も可能です。
              対面相談も行なっています。

              ========================================
              【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
              サービスメニューはコチラ
              ペットロス相談は下記フォームから
              お気軽にお問い合わせください。
              必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
              ========================================

                お問い合わせフォーム

                *は必須入力項目となります。
                お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                お名前 (*)

                メールアドレス (*)

                電話番号 (*)

                お問い合わせ内容 (*)

                メッセージ (*)

                 

                ペットロスは孤独になりがち。だからこそ仲間で支え合う”場”を作ります

                ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
                (詳しいプロフィールはこちらです)

                昨日、急遽Zoomにて「お話会」を開催しました。

                お話会と言っても、3人で。
                継続セッションを終えたケビンのママとこれからセッションを希望されている方と私との3人でした。

                なんだか凄くよかったです。

                40分という短い時間だったけど、最愛の子を亡くしペットロスになられた方がどんな変化を辿って、今、どんな気持ちでいるか、そこをリアルに聴ける場って”いいな”と思いました。

                愛する子を見送った後は、どうしても孤独なってしまうからこそ、安心して想いを話したり、聴けたりする場って、そこにいる皆にとって”いいな”と感じました。

                勇気をもらえるし
                優しい気持ちになる。

                しかも、このご時世、Zoomを使えば、お家にいながらにして繋がれる。お顔を見ながら、しっかり話せる。お家だから号泣しても、周囲を気にしないでOK!とってもいいな!って思いました。

                そこで···
                次回の継続セッションは、グループで想いを分かち合う時間を増やしていこうと思います。もちろん、日々は私と個別メール相談をし、1週間に1度さまざまな形でZoomを使い体験交流をしていく。直接は合わなくても、応援しあえる仲間がいたら心強いですものね。

                4ヶ月の時間を
                ものすごい少人数(2名か3名)で
                応援しあえたら
                きっと歩いていける。
                歩ききることができる。

                また、今まで継続セッションを受けてくれた方にも時々参加して頂こうと思っています。「あの時は、どんな想いだった?どうやって乗り越えた?何が転機になった?」なんて聴けたら良いですものね。

                ここなら、そんな優しい輪が作れると思いました。

                もし良かったら、一緒に4ヶ月を歩いてみませんか?時にはお薬に頼ることもあると思う。眠れない日もあると思う。生きる気力が湧かない日もあると思う。でも、それがずっとでは辛いですものね。

                ひとりじゃないから
                一緒に歩きましょう。

                どーん!と任せてください。

                どんな想いも
                しっかりと受け止めますから
                安心してくださいね。
                継続コースの詳細はこちらです。

                ペットロスには心に優しい癒し方が必要
                私はそう思います。
                ペットロスカウンセラー川崎恵

                《ペットロス 電話相談のご案内》
                辛いときは、いつでもご相談下さいね。
                ご相談の詳細はこちらです。

                電話相談は当日予約も可能です。
                対面相談も行なっています。

                ========================================
                【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
                サービスメニューはコチラ
                ペットロス相談は下記フォームから
                お気軽にお問い合わせください。
                必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
                ========================================

                  お問い合わせフォーム

                  *は必須入力項目となります。
                  お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                  お名前 (*)

                  メールアドレス (*)

                  電話番号 (*)

                  お問い合わせ内容 (*)

                  メッセージ (*)

                   

                   

                  保護犬ゆめと歩く道「結愛6歳のお誕生日。20年前の約束を忘れずに···。」

                  ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
                  (詳しいプロフィールはこちらです)

                  今日は、私の個人的なお話です。
                  よかったらお付き合いください。

                  先日、愛犬結愛(ゆめ)が6歳を迎えました。我が家に来て4回目のお誕生日です。

                  ご存知の方も多いですが、結愛は元保護犬です。私は、里親になって3年目を迎えました。

                  結愛はとても繊細な心を持っています。それは、そうならざるおえない体験をしてきたのだと思います。きっと、私には想像もできない時間を過ごしてきたのでしょう。

                  頑張って生きてきてくれたね···。
                  心から思うのです。

                  ただ···
                  ただ、私は結愛を「かわいそうな子」だと思いません。それは、私が結愛を「かわいそうな子」と捉えたら、この子は本当に「かわいそうな子」になってしまうからです。

                  私には結愛が経験してきた辛い体験を消すことはできません。でも、結愛が少しでも心おだやかに過ごせる時間を作ること、そして、「この世は怖いことばかりではないし、悪いことばかりでもないこと」を見せていってあげることが、私の役割だと思っています。

                  もう20年近く前の話。
                  動物愛護センターに「ボランティアをさせてください」と電話した際、様々な理由から断られました。でも、その経験がペットロスカウンセラー となる理由のひとつとなりました。「幸せな子が増えるために何ができるか」これからも模索していきたいと思っています。20年前の約束を忘れずに。
                  ペットロスカウンセラー 川崎恵

                  《ペットロス 電話相談のご案内》
                  辛いときは、いつでもご相談下さいね。
                  ご相談の詳細はこちらです。

                  電話相談は当日予約も可能です。
                  対面相談も行なっています。

                  ========================================
                  【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
                  サービスメニューはコチラ
                  ペットロス相談は下記フォームから
                  お気軽にお問い合わせください。
                  必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
                  ========================================

                    お問い合わせフォーム

                    *は必須入力項目となります。
                    お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                    お名前 (*)

                    メールアドレス (*)

                    電話番号 (*)

                    お問い合わせ内容 (*)

                    メッセージ (*)

                     

                    ペットロスカウンセラーがチームで作る心に優しい絵本『Letter』が出来るまで1

                    ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
                    (詳しいプロフィールはこちらです)

                    今日は個人的なお話です。
                    もし良かったらお付き合い下さいね。

                    この度『Letter』という絵本を創ることになりました。

                    ずっとずっと「ペットロス」の心に優しく響く本を創りたいと思っていました。やっと、その想いが形になりそうです。

                    長い間、温かめてきたストーリー。

                    「どうしたらこの物語を世の中に出せれるのかな?」って考えてきたけど、でも、なかなか難しくて···。

                    今回、友人が「チーム絵本」という、なんとも心がくすぐられる、勇気づけられる、素敵なチームを作ってくれて、ご縁を繋いでくれたお陰で、私のストーリーがたくさんの方の力をお借りして形になります。

                    「なります!」というか
                    これから創っていきます。

                    皆さんにお届けできるのは初夏頃になるのかな。私の『Letter』はどんな誕生ストーリーを綴るのだろう。とっても楽しみです。

                    これからブログでも本が完成するまでの日々をリアルに綴っていきたいと思います。どうか暖かく見守って下さいね🍀


                    *打ち合わせ前、オレンジジュースで心を落ち着けている私のひとコマより

                    ペットロスカウンセラー川崎恵

                    《ペットロス 電話相談のご案内》
                    辛いときは、いつでもご相談下さいね。
                    ご相談の詳細はこちらです。

                    電話相談は当日予約も可能です。
                    対面相談も行なっています。

                    ========================================
                    【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
                    サービスメニューはコチラ
                    ペットロス相談は下記フォームから
                    お気軽にお問い合わせください。
                    必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
                    ========================================

                      お問い合わせフォーム

                      *は必須入力項目となります。
                      お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

                      お名前 (*)

                      メールアドレス (*)

                      電話番号 (*)

                      お問い合わせ内容 (*)

                      メッセージ (*)