ペットを見送った後はクリスマスが辛くなる。だからこそ心の準備が大切です

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

今日は「最愛の子が旅立った後の悲しみとクリスマスの関係」についてお話したいと思います。

街が一気にイルミネーションで彩られ始めましたね。「ハロウィンが終わったばかりじゃない。焦らせないでほしい···」そんな風に思うのは私だけでしょうか?

実は、ペットロス相談では「春の桜と冬のクリスマスの時期が1年の中で一番苦しい!」と言われる方が多いです。

きっと、街の華やかさと心の状態にギャップがありすぎて、苦しくなってしまうのだと思います。

また、旅立ったペットたちと楽しい思い出がある時期だからこそ、「愛する子がいない現実」をいつも以上に強く感じ、逃げ場がなくなってしまうのだと思います。

クリスマス、お正月はアニバーサリー反応(記念日反応)が出やすい時期になります。

*アニバーサリー反応についての関連記事
知るだけで軽くなる!ペットの命日に起こる心身反応
クリスマスや記念日にペットロスの辛さが増すって本当?

ひとりで向き合うことが辛くなる時期です。そんな時は抱えている想いをみんなで話しましょう。

心に溜められる悲しみには限界があります。ペットロスは病気ではありませんが、あまりに悲しみを我慢し、抑圧しすぎると複雑なペットロスになってしまいます。

辛い時ほど、どうか頼って下さいね。
今月も「ペットロス分かち合い会Nikkukyuカフェ」を開催します。今月は29日ではなく20日の開催です。

最大5名の少人数の会です。
美味しいお茶を飲みながら、ゆっくりとお話ししましょう。

これからの約2ヶ月が少しでも穏やかに過ごせるお話をしたいと思います。心の衝撃を大きくしないためには、正しい情報を知っていることが大切ですから。

初めての方も、リピーターさんも是非是非お越し下さいね。

詳細とお申し込みは以下の通りです。

《11月分かち合い会詳細とお申込み方法》
日時
11月20日(火)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。

分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。
https://www.cher-ange.com/contact

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
今だけセッション終了後、メールにてフォローセッションをさせていただきます。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)