亡きペットの想いに触れるカードセッション・愛犬カレンちゃんのメッセージ

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

先日「亡きペットの想いに触れるカードセッション」を受けてくださった美穂さんから体験談を頂きました。ご了解を得て、シェアさせて頂きます。

『恵先生、先日は有難うございました。

セッションを終えて、一言で感想を言うならば「罪悪感をあの子に見抜かれた」という感じでした。

カレンだけを想って過ごしたいのに、それができない罪悪感。妹犬達を愛せなくなった罪悪感。カレンの記憶が薄くなることへの罪悪感。

カレンを失ってから、カレンを想っては「ごめんね。ごめんね」と言い、妹犬達を見ては「許してね」と言い、ネットでペットロスを検索しては「私は最低最悪だ」と言い続けている日々でした。

生きていることが本当に辛かった。

でも、カレンは「ママ、誰とも比べなくて良いんだよ」と伝えてくれました。まさかセッション中に3回も同じカードが出るとは思いもしませんでした。

同じカードが3回も出たら、もう何も言えません。

うまく言葉にできないけど、心に芯が通った感じ。

わかったよ、カレン。
ありがとう、カレン。
カレンの想い、ちゃんと受け取ったよ。

体験談を書いていても涙が出てくる。でも、流す涙は寂しい涙ではなく、暖かい涙。

先生、セッションを終えてからカレンに「ありがとう」って言えるようになりました。妹犬たちに「もう少し時間を頂戴ね」と言えるようになりました。

カレンにここまで見抜かれているんだから、もう自分を偽らないで生きよう!って決めたからかな、色々できるようになってきた感じがします。

恵先生、ありがとうございます。「カードセッションは何度でも出来るのよ!」と終えてもらったのが、私の楽しみになっています。またカレンのメッセージを聞きに、恵先生に会いに行きますね。』

美穂さん、体験談を送って下さり、有難うございました。

「私、特別な力とかないし、ちゃんとカレンのメッセージを受け取れるかな?」と不安そうに言われていた美穂さんが、セッションの最後にはご自身の言葉で「カレン、わかったよ。受け取ったよ。有難う」と言われていましたね。

あの想いが全てだと思います。

あの想いを届けたくて、カレンちゃんは何度も同じカードを出してきたのでしょうね。

カードを出すカレンちゃんと、そのカードを引く美穂さん。二人で想いの受け渡しをしていたのでしょうね。

だからこそ、流す涙も、優しい涙だったのだと私は思いました。またお話ししましょう、優しいカレンちゃんの想いに触れながら🍀

関連記事
うさぎのマメちゃんからのメッセージはこちら
愛犬桜ちゃんからのメッセージはこちら
愛犬リュウ君からのメッセージはこちら
愛犬姫ちゃんからのメッセージはこちら

ペットロスカウンセラー川崎恵

《花冠づくり&ランチ会(ミニカードセッション付き)》
日時 11月6日(火)

時間 11:15〜15:00
会場 KITTE丸の内5階「菜な」
   川崎の名前で個室を予約しています。
   直接お席にお越しくださいませ。
費用 10,000円

花冠材料費+ミニカードセッション+ランチ2,580円込み)

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。
https://www.cher-ange.com/contact

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
今だけセッション終了後、メールにてフォローセッションをさせていただきます。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)