ペットロスTwitterメッセージ「青空が青く見えない時」

こんばんわ
ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

今日のTwitterツイートひとつご紹介しますね。

台風一過の今日は
暑いくらいの日差しになりましたね。

空は秋晴れ。
見上げた空に過去の記憶がリンクして
呟いたツイートが上記に添付したものです。

あれはショコラが旅立ったあと
キレイな青空の日でした、たぶん。

「たぶん」と書いたのは
私には青空に見えなかったからです。

ただ···
私の隣で幼稚園児の女の子が
「ママ!お空、真っ青!キレイー♪」と
嬉しそうに言っていて

その無邪気さに釣られて見上げが空が
グレイだったことが衝撃的で
強く記憶に残っています。

同じ空間にいて
同じ空を見上げ
見えるものがこんなにも違うのかと
思い知った出来事でした。

だけど、今、思うのです。
それも仕方がない···と。

だって、心が泣いているのだから
見上げる空が泣いて見えても
それは自然なことなのではないかと思うのです。

心だって生きていますものね。

だから、その心を責めても仕方がない。
青空を青空として見えないこと
グレイに見えてしまうこと
そこを悲しんでも
抵抗しても仕方がない。

それよりは···
今は、そういう時期なんだと
グレイを私の空として
見てあげることの方が心には優しいですね。

それにね
あの子達は
青空がグレイに見えることも
教えてくれているんです。

最愛の子でなければ
教えられないことです。

青空がグレイに見えることを知っている人は、同じようにグレイに見えている人の勇気になる。グレイの空に悩む心に寄り添うことができる。

あの子達は「誰かに寄り添う優しさ」までプレゼントしてくれているのですね。

グレイの空だって
あの子達からの愛です。

グレイの空にありがとう🍀

ペットロスカウンセラー川崎恵

明日10月2日に名古屋で「ペットロス分かち合い会」を開催します。
まだお席に余裕があります。
分かち合い会前後にはプライベートカードセッションも行います。亡き子の想いに触れてみませんか?
詳細はこちらです。

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
今だけセッション終了後、メールにてフォローセッションをさせていただきます。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)