ペットロス相談「ペットロスからの回復ってどんな状態?どうやって見分けるの?」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

ペットロス相談では「ペットロスからの回復って、どんな状態になるのでしょうか?回復は、どこで測ったら良いのでしょう?」とご質問を頂くことが多いです。

少し長い記事になりますが、最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。

ペットロスの回復を測る。
なかなか難しいことですね。

例えば···
経過時間で測ることができるのか?
ペットロスが回復するまでの時間を「おおよそ半年くらいで···」と明記されている場合がありますが、私個人的には、疑問を感じます。

それは、ペットロスとは、今回のお別れだけが心に影響を及ぼしているのではなく、その方の性格、幼少期からのペット飼育歴、死別経験の有無、死生観、環境、過去の痛みの体験など様々なことが影響しているからです。決して一概に「このくらいの時間で回復」とは言えないと思っています。

泣く回数で測ることができるか?
涙が出る回数は確実に減ります。ただし、泣かなくなることをゴールにしてしまうと、多分、相当の時間を要するでしょう。愛する子を思い出せば、5年経とうと、10年経とうと、涙が出ることはありますものね。

次の子を迎えたら回復と言えるか?
「次の子を迎えたらペットロスが癒えた」と耳にされたこともあるかと思います。ただ、これを鵜呑みにすることは、とても危険だと私は思います。

その理由は、良い部分だけが伝えられていることが多いからです。心が癒えていない状態で次の子を迎えた後の苦しみは相当なものであり、そして、なかなか広まらないものです。

個人差はありますが、「新しい子を迎えてペットロスが癒えた」と言われる方は、新しい子を迎えた後、湧き上がる思いにしっかりと向き合えたから、心が癒えたと感じることができるのだと思います。

故に、「次の子が迎えたことでペットロスからの回復」と捉えるのは少し違うように思っています。

じゃぁ、何で測ればいい?
やはり心の変化を測るって難しいですね。

でも先日、こんな経験をしました。ひとつのご参考にして頂けたら嬉しいです。

先日、メモリアルフォルダー を完成されたウサギのちぃのかあちゃんとメールをしていた時のお話です。

かあちゃんからのメールに「ちぃが大好き」と書かれていました。その言葉に込められているエネルギーを感じた時、「かあちゃんの心は本当に軽やかになったなぁ」と感じました。

私が感じたのは「言葉に乗せられているエネルギー」の変化です。

これを言葉で表現するのは難しいのですが、例えば、「大好き」や「ありがとう」と言った言葉を発する時、そこに込められている想いが言葉の意味に相反していたら、やっぱり心は苦しいと思うのです。

良い、悪いの話ではなく、心の平安の話です。

ご自身の言葉と、そこに乗せられエネルギーが一致しているか、それは真に穏やかなものであるか、改めて感じてみると、ご自身の心の変化に気づけるかもしれません。よかったら試してみて下さいね。
ペットロスカウンセラー川崎恵

《7月の分かち合い会 のご案内》
日時
7月29日(月)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。
https://www.cher-ange.com/otoiawase

なお、分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。空き状況は以下の通りです。

プライベート対面セッションの空き状況
①14時00分スタート
②16時15分スタート
③18時45分スタート

対面セッションの時間とお値段は以下の通りです。
90分    20,000円
120分 25,000円

お申し込み先
https://www.cher-ange.com/otoiawase

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
対面相談も行なっています。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)