ペットロス「亡きペットに会いたくてたまらない辛さ」への向き合い方

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

今日は「ペットロスの乗り越え方」ではなく「向き合い方」のお話をしたいと思います。

最愛の子が旅立った時、愛する子に会いたくてたまらなくなりますね。

会いたくて
会いたくて
気がおかしくなるのでは···と思うほどに恋しくなりますね。

でも、どれだけ「会いたい!」と願っても、可愛い子の姿が見えないから、その辛さと言ったら、身を切られるような苦しみです。

本当に辛い。。。

ペットロス相談でも「あの子に会いたい!会いたくてたまらない!この気持ちをどうしたら良いのでしょう?」とご質問いただくことが多いです。

今日は、私が愛犬ショコラを失った時に実際に行っていた方法のひとつをお話したいと思います。

その方法とは···
紙に書くこと。

思いの丈を紙に書くのです。
丁寧に書く必要は全くありません。

会いたい!!!!
会いたい!!!!
会いたい!!!!
会いたい!!!!
ただその一言でいいです。

また、想いが言葉にならない時もあるでしょう。そんな時は、⚪︎でも□でも、ぐるぐる渦巻きでも何でもいいから書くのです。

うわぁーー!!と叫んでもいいし
会いたくてたまらないよ!と叫んでもいいんです。

とにかく、想いを書く。
想いを心の内から外に出す。

無心になって書く。
丁寧さを気にするのではなく、想いを出すこと、吐き出すことに集中して行ってみてください。

愛する子を失った時、一番の願いが「会いたい」です。でも、どうしても会えないから、想いばかりが募ってしまうのです。どんどんどんどん心の中で膨れ上がるから、どうにもならなくなってしまうのです。

そして、「どうにかしたい、この想い」となるのです。

でも···
どうにもならないのです。
会いたい!との想いは。
なぜなら、心の底から愛しているからです。

「会いたい」という想いは大切な想いです。

その大切な想いを貯めて、貯めて、膨れ上がらせて、その想いに苦しめられるのではなく、一旦、外に出してみてください。

心のままに外に出す。
想いを外に出すと、心に余白がうまれ、少し楽になります。呼吸もしやすくなります。これだけで十分に効果はあります。

でも、少し落ち着いたら、紙に書いたものを眺めてください。

そこには文字になっているか、ただマルか四角かグルグル渦巻きか分かりませんが、あなたの想いのエネルギーが表現されているはずです。

会いたい!との想いが見てとれるはずです。それは、あなたの心です。「会いたい!会いたい!」と泣き叫んでいるあなたの心です。どうか抱きしめてあげてください。

「そうだよね、会いたいよね」とその紙(心・想い)を抱きしめてあげてください。

これがご自身の想いに寄り添う、ひとつの方法です。

気持ちって見えないから、つい、無下に扱ってしまいます。心の奥底に押し込めたり、気付かないフリをしてしまったり···でも、いつだって心は叫んでいるんです。

想いを紙に書くことで、心(想い)を可視化して、認め、寄り添うことができます。

もし良かったら、試してみてくださいね。
悲しみでギュッと固まった心が少しでも柔らかくなりますように🍀

ペットロスカウンセラー川崎恵

《3月のペットロス分かち合い会 》
日時
3月29日(金)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。

分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。

お申し込み先
https://www.cher-ange.com/otoiawase

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
対面相談も行なっています。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)