ペットロス ・亡きペットとの出会いの意味は極めてシンプルなのかもしれない

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

今日はソウルメイト霊園の住職横田さんの言葉をご紹介させて頂きますね。

先日、私が「愛犬結愛(ゆめ)は、元保護犬で、とても怖がりな子。すぐに”抱っこ”と言います」との内容をFacebookに綴りましたら、横田さんがこんなお返事をくれました。

抱っこでいいのですよ。お互いに抱っこできる相手に巡り会えたのですから』と。

そうだなぁ···と思いました。

そして、亡きショコラもそう、皆さんの天使たちもそう。難しい話は抜きにして、あの子たちはママに会いたくて、ママが一番必要としている時に会いにきてくれました。

そして、そばにいて、優しく見守ってくれましたね。

みなさんが抱いた
「愛しくて愛しくて仕方がない」との想い
「1分1秒でも一緒にいたい」との想い
ギューっと抱きしめる幸せ
暖かな温もり
お日様のような香り
それら全部を感じたくて、全部体験したくて出会ったのでしょう。

もし我が子の写真を見れるようだったら、見てみてください。

幸せそうに抱かれていませんか?
嬉しそうにママをめがけて走っていませんか?

彼らの「ママ、大好き!」が聞こえるようですね。

彼らは、その時間を体験したくて生まれてきたのです。そして、その願い通りに体験したのです。

私たちはどうしても「もっともっと体験させてあげたかった」と思ってしまうけれど、だけど、本当に体験したいことって、体験できたその瞬間に幸せを感じるものだと思うのです。その瞬間に願いは叶っているんです。

瞬間瞬間を生きたあの子達は、「嬉しい瞬間」「楽しい瞬間」「幸せな瞬間」を存分に体感したんです。

だから、命の時間が長かろうと、短ろうと、もちろん、短いことが悔しくもあり、悲しくもあるけれど、あの子達は、どうしても会いたかったママに会えて、幸せを感じられたと思うのです。

抱っこしあえる相手にめぐり合えたのだから、間違いなく幸せだったと思うのです。

皆さんが幸せだったように、彼らも幸せだったのです。

この広い世界で1人と1匹が出会い、抱っこして、幸せを感じ、有難うの時間を過ごした。

これは、本当に素敵なことですね。
横田さんの言葉で改めてそんな風に感じました。

そして···
愛するショコラに「たくさん抱っこさせてくれて有難う」と伝えてくなりました。

抱っこって
暖かくて、優しくていいですね。

ペットロスカウンセラー川崎恵

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。

《12月分かち合い会詳細とお申込み方法》
日時
12月19日(水)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。

分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。
https://www.cher-ange.com/contact

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)