ペットロス相談「愛犬が亡くなり3ヶ月・悲しみが深くなるばかりで苦しい」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

先日のペットロス電話相談は「愛犬を亡くされて3ヶ月を迎える方」のお悩みをお聴きしました。

ご了解を得て、シェアさせて頂きます。

《ご相談だ内容》
愛犬が亡くなり3ヶ月を迎えようとしています。でも、悲しみは深くなる一方です。周囲からは”もう、そろそろ元気になろうね”と言われますが、そんな気に全くなれません。ただ、”亡くなったワンちゃんの為にも”という言葉を付けられると、元気になれない自分に罪悪感を感じます。

ペットロスが回復に向かう時間は、皆さんそれぞれです。そこにはペット達との関係性、亡くなり方、死生観だけでなく、幼少期からのトラウマなど多くのことが関係しますから、一概に「2ヶ月経ったのだから、3ヶ月過ぎたのだから元気になれる」というものではありません。

最愛の子が旅立った後、周囲の方は心配し、少しでも励まそうと様々な言葉をかけてくれることが多いですが、逆にその言葉に傷つくことも多いです。

ここで大切なことをお伝えしますね。

最愛のペット達が旅立つとは、人生最大の苦しみの中にいると言っても過言ではありません。そんな時だからこそ、ご自身の心が「痛い!苦しい!」と感じる言葉には耳を貸さないことが大切です。

なぜなら···
心が「痛い!苦しい!」と感じる時とは、言い換えればストレスを感じている時です。今、これ以上のストレスを抱えることは苦しすぎませんか?

これ以上の苦しみに耐える力はご自身の中に残っていないと思うのです。今、微かにでもある力は、ご自身の心を労わることに使いましょう。耐えることにパワーを使ったら、心を癒す力は残らなくなってしまいます。

ペット達が旅立った後は、何よりもご自身の心を一番に大切にして下さい。それが、ペットロスを回復させるために一番大切なことです。

そして「亡き子の為にも元気にならなくては!」との想いは、とてもよく分かります。多く方が「あの子ために!」と追いつかない心で必死にもがかれています。

でも···
きっと、亡き子達はどんなママでも優しく見守ってくれるはずです。

あの子達は「ワタシのため、ボクのために早く元気になってね!」と急かすような子ではないはずです。

ゆっくりで良いのです。
皆さんの天使達は、ちゃんと見守ってくれているから、焦らないでいきましょう。彼らの伴走を信じて良いと思うのです🍀

ペットロスカウンセラー川崎恵

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。

《12月分かち合い会詳細とお申込み方法》
日時
12月19日(水)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。

分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。
https://www.cher-ange.com/contact

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)