ペットロス「亡きペットへの気持ちの整理がつかない!」と悩む時の対処法

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

ペットロス相談では「”気持ちに整理をつけなくては!”と思うものの、どうしても出来ないのです」とお話し下さる方が多いです。

もし今、気持ちに整理を付けられず悩んでいるのなら、「気持ちの整理」とは何を表しているか考えてみることをお勧めします。

例えば、皆さんのお話を伺っていると···
ペットロスから立ち直るためには「○○ちゃんと言う子が生きていました。以上マル!終わり!」と彼らの人生に終止符を打たなければと思われている方が多いようです。

いやいや···
終止符なんて、なかなか打てるものではありません。

そもそも「死」を受け入れることって、とても難しいものです。旅立ったことを頭では理解していても、心では大きく拒否していることも多々あります。

旅立ちを受け入れられていない状態で彼らの人生に終止符を打とうとしたら、余計に心は混乱してしまいます。

これは私個人の意見ですが···
終止符なんて打つことないと思います。
これからも共に歩んだら良いのだと思います。

私を例であげるのならば···
ショコラという子が旅立ちました。
でも、私は今後もショコラと共に歩みます。

”共に歩む”とは、ショコラから学んだことを活かし、生きて行くこと。そして、今後もショコラから学び続ける姿勢を持つこと。

嬉しいことがあったら「嬉しいね!」と伝え、悲しいことがあったら「悲しいよ」と伝える。困ったことがあったら「どうしようね?」と問いかける。

繋ぎ止めておきたいとの執着ではなく、軽やかに共に歩き続ける関係性でありたいと思っています。

無理にバチっと終止符を打たなくても良いのです。もちろん、終止符を打った方がご自身らしく歩めるのなら、それはそれでOK!

ご自身の心が受け入れやすい捉え方であれば、なんでも良いのです。どうか窮屈にご自身を締め付けないで下さいね。ゆるゆる心を緩めて考えてみましょう。

そして、もし行き詰まってしまった時はいつでも一緒にお話しましょう(ペットロス相談の詳細はこちらです)

ペットロスカウンセラー川崎恵

*1月29日に少人数の分かち合い会を開催します。どうか1人で悩まずに、悲しみでギュッと固まった心を一緒に緩めて行きましょう。

《分かち合い会詳細とお申込み方法》
日時
1月29日(火)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。

分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。

お申し込み先
https://www.cher-ange.com/otoiawase

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)