ペットロス相談「私の想いは亡きペットに伝わっていたのでしょうか」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

ペットロス相談では「あの子は私の全てです。心から愛してきました。その想いは、あの子に届いていたのでしょうか?」とお話し下さる方が多いです。

今日は私の実体験と共に「亡き子に想いは伝わっていたのか」とのお話をしたいと思います。

時々、「あの瞬間」のことを思い出します。あの瞬間とは、愛犬ショコラを失い、お坊さんにお経をあげて頂いていたときのことです。

不思議なことが起こりました。

私はお経の最中、いえ、ショコラが亡くなってから火葬の日までの4日間ずっとショコラに「あなたを愛している」と言い続けていました。

愛している
愛している
ショコラ、愛しているよ。

ショコラを前にして「もう2度と愛していると言えなくなる」と思ったら、伝えずにはいられなかったのです。私は心の中で必死に伝えていました。

そしたら···
スッと心に言葉が入ってきたんです。

「ママちゃん、そんなこと分かっているよ」と。

ハッとしました!

ハッとした!とは、その体験に驚いたのではありません。私がショコラと歩んだ人生の中で、何万回、何億回と”愛している”と伝えてきたことを思い出し、ハッとしたのです。

不思議ですね。
こんな経験したことないのに、「あっ!そうだよね。私、毎日毎日伝えてきたものね。それは伝わっているよね」と素直に受け取ったんです。

そして、ようやく「ありがとう、ショコラ」と伝えることができました。

皆さんも同じだと思うのです。
思い出してみて下さい。

最愛の子と過ごす日々の中で、たくさんの「大好き」を伝えてきたはずです。

それは言葉だけを意味するのではなく、柔らかい視線で、優しく撫ぜる手で伝えてきたはずなんです。

あなたを愛しいる···と。
あなたが大好きよ···と。

そして、その想いは決して一方通行ではなかったはずです。

ちゃんと通じ合っていたのです。
通じ合っていたからこそ、今、途轍もなく大きな喪失感に苦しんでいるのです。彼らが恋しくてたまらないのです。

あなたの想いは十分に伝わっています。
だから、心配しないで大丈夫なのですよ。

11月20日の分かち合い会、まだお席ございます。亡き子のこと、美味しいお茶を飲みながらゆっくりとお話しましょう🍀

《11月分かち合い会詳細とお申込み方法》
日時
11月20日(火)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。

分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。
https://www.cher-ange.com/contact

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
今だけセッション終了後、メールにてフォローセッションをさせていただきます。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)