ペットロス「執着していると亡きペットが成仏できないのはホント?ウソ?」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

ペットロス相談では「いつまでも私が執着していたら、あの子は成仏できませんよね?旅立ってまで、私はあの子を不幸にしていると思うと居た堪れないです。でも、私はあの子のことばかりを考えてしまいます」と心の内を話して下さる方が多いです。

執着って何かな?

辞書で調べてみました。
こんな風に書かれています。
執着とは、ある物事に強く心がひかれること。心がとらわれて、思い切れないこと

なるほど···

でも、上記の意味を最愛の子が旅立つという状況に当てはめて考えてみると、私は「それって、ごくごく普通なことでしょ!」と思うのです。

愛する子が旅立ったら、心がそこから離れなくなってしまうのは自然なことだし、「心がとらわれて思い切れない」なんて当たり前だし、そもそも思い切ることを望んでもいない。

意味を考えたら、「執着」という言葉にむしろ囚われて、自分を責める要因にしてしまっている傾向にあることに気づきます。

執着、普通のことです。

そして、もうひとつ。
旅立った存在に執着することで「亡き者が成仏できなくなる問題」ですが、そんなことある???って私は思うのです。

例えば···
私が旅立ったとして、母が私のことを想い嘆いたら、私は成仏できなくなっちゃうんです。

そんなこと、ある?
そんなこと、許される?

これがまかり通ったら、私の魂はものすごく軽く扱われることになります。私の魂は誰かにコントロールされるようなものじゃないはずなのに···。

私たち人間は神様ではありません。他者の魂をコントロールする力なんて持ち合わせていないはずです

皆さんも同じです。
皆さんが、我が子の成仏を妨げることは出来ませんから安心して良いのですよ。

それに、あの子達のように無償の愛を持ち、純粋に生きた存在が成仏できないのなら、私たち人間なんて誰も成仏できません。あの子たちは旅立った瞬間に成仏していると私は思います。

皆さんはどう思われますか?
「執着と成仏」は、多くの方が悩まれています。もしよかったら、分かち合い会でもお話しましょう。
ペットロスカウンセラー川崎恵

《5月のペットロス分かち合い会 残席2名様
日時
5月29日(水)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。
https://www.cher-ange.com/otoiawase

なお、分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。空き状況は以下の通りです。

プライベート対面セッションの空き状況
14時00分スタート 予約済み
②16時15分スタート
③18時45分スタート

対面セッションの時間とお値段は以下の通りです。
90分    20,000円
120分 25,000円

お申し込み先
https://www.cher-ange.com/otoiawase

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
対面相談も行なっています。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)