ペットロス「ペットを見送った後の想い・このまま死ねたらいいのに」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

愛犬シロちゃんのママからご連絡を頂きました。

『後追いまではいってませんが、何もかも無気力状態で、正直どうしたらいいのか、わかりません。このまま死ねたら···と思うことが多くなりました』と。

実は、最愛のペット達が旅立った後、多くの方が「ご自身の死」について考えます。

・このまま死にたい
・この世に生きる意味はない
・自分では死ねないから迎えに来て欲しい

今までの人生で「死にたい」と思うことなど滅多になかったはずです。それなのに真剣に死にたいと考える、そんなご自身の変化に恐怖や不安を感じることもあるでしょう。

私、どうしちゃったんだろう?
このままで大丈夫かな?
病気になってしまったかな?
むしろ、病気になれた方が楽だな

様々な想いになりますね。

ひとつだけ覚えておいてください。
最愛の子が旅立った後のペットロスでは一時的に「希死願望」が湧きあがります。これは、ペットロスの反応のひとつです。病気になった訳ではないので、安心して下さいね。

ただ···
長期的に「希死願望」が消えない場合やその想いが増長される場合は、信頼できる病院を受診することをお勧めします。その際は、ペットロスを単なる「ペットの死」として捉える先生ではなく、「愛する者の死」として接してくれる先生にご相談下さいね。

でも、思うのです。
きっと「死にたい」のではなく、愛する子に「会いたい」のですよね。旅立った子には会えないと頭では理解していても、心はその想いを抑えきれないですね。

いいんですよ。
「会いたい!」と思って。

「”会いたい!”なんて、いつまでも考えてはいけない!」と無理に抑えようとすると、苦しくなるばかりです。

「会いたい!」と思うことは、自然なことです。自然な想いに逆らわずに、「そうだよね、会いたいよね」と認めてあげることが大切です。

ご自身の心に優しく寄り添ってあげて下さいね。

そして、その上で、「今後どうやって生きていくか」ということが重要になってくるんだと思うのです。

でも、そうは言っても···
まだまだ心には消化しきれない想いがたくさんあると思います。その想いを少しでも緩めることを第一に、ご自身の心を労ってあげて下さいね。

「ペットロスへの向き合い方、心の癒し方が分からない」と悩まれたら、分かち合い会でも、電話相談でも対面相談でも一緒にお話しながら、考えていきましょう🍀

ペットロスカウンセラー川崎恵

《3月のペットロス分かち合い会 》
日時
3月29日(金)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。

分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。

お申し込み先
https://www.cher-ange.com/otoiawase

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。

対面相談も行なっています。
お気軽に以下のフォームよりお問い合わせください。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)