ペットロス相談「亡きペットの写真が少なくて悲しい。記憶を支える術がなくて不安」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

ペットロス相談では「あの子の写真や動画をもっと撮っておけば良かった」とお話くださる方が多いです。

先日もこんなお話をして下さる方がいらっしゃいました。

『ずっと一緒にいられると思っていたから···。
写真なんて、いつでも撮れると思っていたから···。

「永遠なんてない」とわかっていたけど、でも、考えることも怖くて、深く考えて来なかったんです。

あの子の写真が少なくて、記憶を支える術がなくて、楽しかった思い出も全部消えてしまうようで不安です』と。

そうですね。
最愛の子が旅立った後は、日に日に記憶が薄れていくようで不安になりますね。

1日中、亡き子のことを考えていないと、自分の中で「あの子の存在」が消えてしまうようで、大切な記憶がこぼれ落ちてしまうようで怖くなりますね。

それは写真が多くても、少なくても同じです。たくさんの時間を共に過ごしても、過ごす時間が少なくても同じです。

愛しているから、みんな、不安になるのです。

でも、心配しないで大丈夫です。
こんなに恐怖を抱く程に愛しているのだから、忘れることなんて出来ません。

これほどに「記憶にとどめたい!」と思う存在って少ないでしょう?それだけ、旅立った我が子は、あなたの心に大きな衝撃を与え、存在しているんです。

だから、忘れるわけないんです。

あなたの心も
あなたの目も
あなたの耳も
あなたの手も
あなたの足も
あなたの細胞全部が忘れないから大丈夫!

今は「忘れたらどうしょう」と不安になっている状態です。

不安が心をさらに不安定にさせます。しっかりと覚えている我が子の姿にすら自信をなくします。

大切なことは、その不安を大きくさせないことです。不安に飲み込まれないことです。不安に飲み込まれそうになったら、ぜひお話しましょう。

どうか「もうダメ」と思う前にご連絡下さいね。「もうダメ」と思うまで一人で頑張るのは、辛過ぎてしまいますからね。

ペットロスカウンセラー川崎恵

《ペットロス相談について》
辛い時は、お一人で頑張らずに
いつでもご相談ください。
悲しみ、後悔、罪悪感でギュッとなった心を
少しでも緩めるお話をしましょう。

電話相談、対面相談の詳細はこちらす。

ご予約はお問い合わせより、ご希望の日時を第3候補までお教えください。

なお、入力していただくメールアドレス、電話番号お間違いないようにお願い致します。

《今後の開催予定イベント》
9月22日
うちの子カフェ
うちの子と今日を100倍幸せにしていく為のお話会

9月29日
ペットロス 分かち合い会Nikukyuカフェ
ペットロスの悲しみを癒す分かち合い会

10月2日
名古屋 ペットロス分かち合い会Nikukyuカフェ

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)