ペットロスTwitter質問箱「愛兎の死が受け入れられない”どうして?”という気持ちになる」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

Twitter質問箱に以下のご質問を頂きました。

『3月に愛兎を亡くしました。昨年の11月から闘病し、一時回復に向かったのですが、3月に入り具合が悪くなり最期は苦しみながら亡くなりました。

そのときの様子が頭から離れません。胸がぎゅっと苦しくなります。私の介護の仕方がいけなかったのかと後悔の気持ちが大きく、もうすぐ3ヶ月になるのに、それでもまだまだ悲しくて、いまだに「どうして」という気持ちになります。

もう、亡くなってしまったのに。もう、会うことができないのに。 その事がどうしても受け入れられません。』

Twitter質問箱をご利用下さり有難うございます。

「受け入れる」ということは難しいことですね。なぜなら、受け入れてしまうことは、我が子の旅立ちを認めることになりますものね。

きっと、心が必死に「受け入れたくないよ。信じたくないよ。信じないよ!」と訴えているのでしょう。だからこそ「どうして?」という気持ちになるのかもしれませんね。

最愛の我が子が旅立って、まだ3ヶ月です。悲しみが大きいのは自然なこと。焦らないで良いのですよ。

それよりは、心に抱えている想いがたくさんありますね。

亡くなってしまったのに
もう会うことができないのに
でも!
それでも・・・

「それでも」のあとに続く本音ををしっかりと受け止め、ほぐしてあげることが大切です。

ほぐし方が分からない時は、いつでもお電話ください。心に抑えている本音を一緒に緩めていきましょう。

ペットロスカウンセラー川崎恵

*6月29日「ペットロス分かち合い会」開催
詳細と申し込みはこちらです

*6月18日22時「ペットロスカウンセラー川崎恵」LINELIVE配信
チャンネル設定と詳細はこちらです。

*我が子の旅立ち、あなたの想いをペットロス体験談にお寄せください。
ペットロスカウンセラーの私からブログにてお返事させて頂きます。心の回復に是非ご利用ください。体験談フォームはこちらです。

*誰にも聞けないペットロスへの不安、疑問を気軽にTwitter質問箱にお寄せください。Twitter、ブログにてお返事致します。質問フォームはこちらです

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 ========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
匿名の電話相談はコチラ
サービスメニューはコチラ
上記以外について、下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)