「ペットロスから回復してはいけない!」との恐れ

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

立春の昨日は春のような暖かさになりましたね。冬から春へ季節の移ろいとは裏腹に、最愛の子が旅立った後の悲しみは、時間の経過と共に深まることも多いです。

もし今、「季節は春へと向かうのに、私の心は苦しくなるばかり」と思われているのなら、どうか心配しないで下さいね。

悲しみもゆっくりゆっくりと癒されていきますから🍀

でも···
心が癒えることに抵抗を感じる場合があります。

私は許されてはいけない。
楽になってはいけない。
ご自身を戒めるように、苦しみの選択をすることがあります。

様々な想いが根底にあるのだと思います。
例えば···
亡き子に対する後悔や罪悪感。また、心が癒えることは、最愛の子を忘れることになるのではとの恐怖心。癒えることは亡き子に対する裏切りになるとの恐れと罪悪感など。

どのような想いがあっても、心が回復しようとしている時に、「回復をしてはいけない」と抵抗することは、そこに新たな苦しみが生むことになります。

心にも体にも大きな負荷がかかるので、疲れやすくなります。

川の流れでイメージしてみましょう。
川の水は高いところから低いところへと流れます。それが自然な流れです。心の回復に抵抗することは、川の流れを無理な力で塞きとめるか、もしくは、逆流を起こすようなイメージです。

想像するだけで疲れそうですよね?

もし、ご自身がそのような思考状態にあると気づいた時は、まず、深呼吸をして体に新鮮な空気を入れてあげましょう。

体を緩めることは、心を緩めることに繋がります。力が入った体をブルブルと揺すってみるのもいいですね。優しくトントン!と叩いてあげるのもいいし、撫ぜてあげるのもオススメです。

最後に、とても大切なことですが···
回復に抵抗するには「抵抗する理由」があると思うのです。心の奥にある想い、その想いを丁寧に紐解いてあげることは、これからの人生を歩む上でとても大切なことです。どうか心の片隅に留めておいて下さいね。

ペットロスカウンセラー川崎恵

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
対面相談も行なっています。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)