ペットロス:愛する愛猫への手紙と亡き愛犬の看取りから学んだこととは?

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

昨日の LINE LIVEを聴いて下さった皆さん、有難うございます。愛犬すみれちゃんママ、愛猫のチュンママ、素敵なお便りをお寄せ下さり有難うございます。

そして、すみれちゃんとすみれちゃんママ、チュンとチュンママに沢山のハートとコメントを送って下さり、有難うございます。

画面に流れるたくさんのハートやコメントを見ていて、皆さんの優しさに心がとっても暖かくなりました。ペットが旅立った後の想いは、なかなか素直に打ち明けられる場がないけれど、この LIVEを聴いて下さる皆さんは、いつでも優しく受け入れて下さいますね。心から感謝しています。

それでは、昨日ご紹介したすみれちゃんママとチュンママのお声を再度ご紹介させて頂きます。

すみれちゃんママのお手紙
『恵先生、こんにちは。
以前のLINELIVEでお話があったペットの志のことを考えていました。

志の意味にはそぐわないけれど、すみれはやっぱり命の始まりから終わり「一生」を体現してくれたんだと思ったんです。

生命力溢れる若い時代から徐々に衰え、最後は人の手を借り、眠るように一生を終える。すみれの衰える過程を見ながら、人間と同じなんだなと感じていました。歳を取れば病院に通うことも増え、目や耳や足が衰え、介護が必要になる。

すみれが亡くなる前の3ヶ月、夜中に何度もトイレに起こされながら小さなすみれでも大変なのに、ご両親やお子さん、ご家族を介護されてる方はどんなに大変だろうと思いました。

老いたすみれを残し出勤する時、体調の悪いお子さんや家族を残して出勤する同僚たちのことを思いました。毎週の通院でお札が飛ぶようになくなる時、人間だったらもっとだろうと思いました。

そしてどんなに大変でも、その存在がとても愛しいものであることをころから感じました。

命は必ず終わりがくる。
だからこそ人、ペット、本、映画、音楽…
縁があって出会うものすべてを大切にしたいと思いました。

なんだかうまくまとまらなくなってきちゃいましたが、すみれを看取ったことの意味をこんなふうに考えていたこの頃です。」

すみれちゃんママの手紙から「今を大切に生きること、目の前のご縁を大切にすること」を私自身も我が子ショコラから教えてもらったことを改めて思い出し、一瞬一瞬を大切に生きたいと思いました。すみちゃんママ、有難うございます。

続いてチュンママのお手紙です。
『大好きな大好きな チュンへ
今までチュンに何度かお手紙を書こうと思って書き始めたことはあるんだけど、辛すぎて最後まで書けずに挫折して、そんなことを繰り返してるうちに一年が過ぎてしまいました。

チュンにお話ししたい事は沢山あるけど、今一番伝えたいことを書きますね。  一年前の1月に「腎不全の末期です。余命は2カ月です」って言われた時、一瞬意味が理解出来なくて頭の中が真っ白になり、次の日から一週間 仕事を休んだ事は鮮明に覚えてる。 あの衝撃の日から一年になるんだね。  チュンのいない生活は正直、今でも辛いし寂しいし、心が痛いです。 

チュンがいない部屋は本当に静かで、時計の秒針のカチカチカチって音だけが耳に入ってきます。チュンがいた頃も今と同じように一秒一秒、時を刻んでたけど、時計の音なんて一年前は気にも止めてなかったし、耳にも入ってこなかった。 それぐらいチュンと過ごした時間は幸せな時間だったんだね。  

チュンはお家から出ることもなかったから、大きな音や外から聞こえるサイレンの音でビックリしたり、雷が鳴るとダッシュでベッドの下に隠れたり、チュンと過ごした沢山の思い出は宝物です。 

チュンはお友達がいなかったから私と主人がお友達になって色んな遊びをしたよね。 「だるまさんがころんだ」や靴の箱で電車ごっこしたり、黄色いヒヨコさんのぬいぐるみをボコボコにして食べちゃった時はすぐ病院に行ったけど何事もなくてホッとした。そのあとダンボールで隠れんぼもして楽しかったね。  

チュンがいるのが当たり前になって、チュンからもらった沢山の幸せに感謝してなかった。そんな大切なことに今、気づいたなんてヒドいよね。 チュン、ごめんね。

明日は13回目の月命日。 チュンと過ごした18年8ヶ月は幸せだったのだと教えてくれた人が、チュンもよ~く知ってる恵先生だよね! 恵先生が一緒にひとつひとつ扉を開ける力を貸してくれたから、こうしてチュンにお手紙を書けるようになれました。 まだまだゴールへは遠いけど「小さなゴール」はきっとできると思うからチュン、見ててね。

それからね、新しいお友達が出来たんだよ! 優しいママさんたちね。チュンはもう知ってるよね♪ それにチュンも初めてお友達ができて本当に良かったね♡

 18年8ヶ月、お外に行くのは病院の時だけで、それ以外ずーっとお家で過ごしたからお友達がいなかったものね。でも今はお空の上で沢山のお友達と一緒にいっぱい遊んでもらってると思うとクマも心から嬉しいです。  

チュン、生まれてきてくれてありがとう。 クマの所に来てくれて本当にありがとう。 今も、これからもずっと一緒だよ。 チュンへの愛は変わらないからね。 可愛いチュン、大好きだよ。  チュンのママより』

チュンママ、有難うございます。
我が子と過ごした日々、その日々の経験は全てママの心に体に細胞隅々に刻まれています。時間が流れも、自らの内側に刻まれたものは消え去ったりしません。今この瞬間も、これからもママが歩む限り、チュンも共に歩んでくれますね。まさに一心同体の存在として♪

昨日の LINE LIVEは、チャンネル登録して頂くと過去の配信も含め全て聴けますので、よろしかったら、優しいペットロスの話を聴いて下さいね。(登録方法の詳細はこちらです)

それでは次回の LINE LIVEは5月14日の22時です。また、ゆるゆるとペットロスのお話をしましょう🍀

ペットロスカウンセラー川崎恵

*ペットロス分かち合い会Nikukyuカフェ5月29日開催
お申し込みと詳細はこちらです。
ご不安なことはページ下の問い合わせより遠慮なくご質問下さい。

*5月14日22時「ペットロスカウンセラー川崎恵」LINELIVE配信
チャンネル設定と詳細はこちらです。

*我が子の旅立ち、あなたの想いをペットロス体験談にお寄せください。
ペットロスカウンセラーの私からブログにてお返事させて頂きます。心の回復に是非ご利用ください。体験談フォームはこちらです。

*誰にも聞けないペットロスへの不安、疑問を気軽にTwitter質問箱にお寄せください。Twitter、ブログにてお返事致します。質問フォームはこちらです

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 ========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
匿名の電話相談はコチラ
サービスメニューはコチラ
上記以外について、下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)