ペットロス継続ケアセッション「愛犬の最期の日に後悔が残る。その心を癒した夢」のお話

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

今日は、ペットロス継続ケアセッションを受講してくださっているショコラちゃんのママのお話をシェアさせて頂きますね。

1週間前のZoom相談時にママに伺ったのです。
「ママは、心の状態がどう変化したら嬉しいと感じる?」と。

ママは言わました。
『頭ではショコラが今でも一緒にいるって思えているんです。でも、やっぱりショコラがいない喪失感の方が大きくて苦しさの方が強いのが現状です。なので、喪失感よりも”ショコラが一緒にいる”との想いの方が強くなったら、心は楽になると思う』と。

確かに、多くの方が頭では”あの子は一緒にいる”と思えているのです。でも、その想いに自信が持てないから、不安になるし、”我が子がいない”絶望感でいっぱいになってしまうのだと思います。

ショコラのママとも「継続セッション残り3ヶ月をかけて、”ショコラは共にいる”との想いに自信を持てるようにしたいですね」とお話していたのです、先週に。

そしたら···
ママからメールをもらいました。
「すごい夢を見ました!!!!!」って。

話を伺えば···
ママはショコラにお願いしたそうです「今夜、どうか夢に出てきて。そして、ショコラをギュッと抱きしめさせて」と。

そしたら、その晩に夢を見たそうです。
夢の中で···
一度は旅立ったショコラが息を吹き返したそうです。そして、その状態を獣医さんに診てもらったら、こんなことを言われたそうです。

「ショコラは、お母さんに”有難う”を言わせてあげるために一時だけ戻ってきたのです。また直ぐに空に戻ってしまうよ」と。

その言葉を聞いたママは、再び我が子を失う恐怖は全く感じずに、ただただ「有難う、ショコラ!有難う、ショコラ!」と伝えたそうです。ショコラをギュッと抱きしめて、抱きしめた感覚をしっかりと感じたところで目が覚めたそうです。

実はママ、ショコラを見送る前日のご自身の行動に対して強い後悔と罪悪感を持たれていました。

ずっとずっと
ご自身を責められていました。

でも今回、夢の中とはいえ、ずっと後悔していた看取りを再び体験させてもらい、思いの限り”有難う”を伝えられたので、心が大きく変化しました···と言われていました。

メールに今の想いを綴ってくださいました。
『以前川崎さんが言われた事、最期の日の過ごし方も、あの過ごし方こそが「ショコラが望んだ過ごし方だった」と思えるようになる···と。

その言葉を伺った時は、いつかそんな風に思えるようになるのかなーと思ってました。でも今日はそれが素直にスーッと理解できました。

私のあの過ごし方こそ、ショコラが望んだ過ごし方だったんだろうなーって。

最期の日、お母さんが”ショコラ!ショコラ!”って、自分を抱っこしてずっと泣いているより、美容院行って、楽しくおしゃべりして、綺麗になって帰ってきて、テレビ見て笑ってるお母さん。最後にそんなお母さんが見たかったんじゃないかなって。

そして、その行動が、のちにお母さんの後悔となり、苦しむ事になるのはショコラ自身も分かっていたけど、でも、その「後悔が大きなギフト」だとお母さんも気づける日が来る。

だから最後は笑っていて!
そんな風にあの子は思っていたのかなと感じました』と。

ママ、素晴らしい気づきでしたね。
後悔が癒える、その転換点は必ず訪れます。

ただ、一番大きな後悔をダイレクトに克服しようとすると苦しさが増してしまうことが多いです。でも、その想いの周囲から少しずつ無理のない範囲で癒していくと、いつしか、オセロの石が一瞬にしてパラパラとめくれるように一番癒したかった想いを自然に癒せたりするものです。

もし今、後悔や罪悪感で苦しみの渦中にいらっしゃる方は、必ず心が変化する転換点は訪れますから、どうかご自身を強く責めないでくださいね。

継続ケアセッションは4ヶ月の時間をかけて、ゆっくりと心を癒していきます。最愛の存在を失った悲しみに対して、おひとりで向き合うことが苦しいとき、もし良かったら4ヶ月の月日を一緒に歩みましょう。
ペットロスカウンセラー川崎恵

《ペットロス継続ケアセッション》

◇継続セッションの特徴
・毎日のメール相談
・1週間1度のzoom相談
・オンライン上でのグループ相談会
・世界でひとつのメモリアルフォルダー作り
詳細はこちらです。

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
対面相談も行なっています。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)