ペットロス・家族からの相談「高齢者がペットロスになった時の支え方とは?」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

最近のペットロス相談は、ご家族からのご相談が続きました。

例えば···
『おじいちゃん、おばあちゃんがペットを失ったら、どうなってしまうのだろう?その時、私たち家族はどう支えたら良いのだろう?』との内容が多いです。

おじいちゃま、おばあちゃまを家族で支えようとされていることが強く伝わってきました。

でも、ご不安もあるのだと思います。
だからこそ、事前にペットロスについて知ろうとして下さっているのでしょう。

そのようなご相談をいただいた時、まず、ペット達を失った時の接し方についてご説明しています。
例えば···
・思いっきり悲しませてあげて下さい。
・健康に気をつけてあげて下さい。
・同じ話をしても聞いてあげて下さい。
・言葉はかけずとも、そばに寄り添ってあげて下さい。

そして、もうひとつ。
今この瞬間の過ごし方についてもお話しています。「ペット達が生きているこの時間を、おじいちゃま、おばあちゃまとなるべく同じ目線で過ごしてあげて下さい」と。

同じ目線とは、おじいちゃま、おばあちゃまにとってペット達がどんな存在であるか理解することを意味しています。

お一人で暮らされているご高齢者はもちろんですが、例え、ご家族と暮らしている方であっても、ペットに心を支えられている方は多いです。場合によっては、「遠慮なく心の内を話せるのはペットだけ」と言われるご高齢者の方も多くいらっしゃいます。

ペットが単なる動物ではなく、おじいちゃまやおばあちゃまにとって唯一無二の存在になっていることを理解して、同じ目線でおじいちゃまとおばあちゃまに接してあげて下さい。ペット達に向き合ってあげて下さい。

また、おじいちゃま、おばあちゃまと一緒に、ペットとの思い出を作ってあげて下さい。

特別なことをする必要はありません。
一緒に大好きなおやつを買いに行ったり、一緒におやつをあげたり、写真をとったり、一緒に散歩に行って季節を感じたり···日常のごくごく普通の時間を共有して下さい。

共に過ごしたその時間がいつの日か特別な時間となります。

特別な時間を共有できるご家族がいらっしゃることは、ペット達が旅立った後のおじいちゃま、おばあちゃまの心を大きく支えます。

どうか「今この瞬間」を一緒に過ごしてあげて下さいね。
ペットロスカウンセラー川崎恵

《9月の分かち合い会 のご案内》
日時
9月29日(日)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。
https://www.cher-ange.com/otoiawase

なお、分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。空き状況は以下の通りです。

プライベート対面セッションの空き状況
①14時00分スタート
②16時15分スタート
③18時45分スタート

対面セッションの時間とお値段は以下の通りです。
90分    20,000円
120分 25,000円

お申し込み先
https://www.cher-ange.com/otoiawase

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
対面相談も行なっています。

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)