「亡きペットに会いたい!」想いを形に変えるフォルダーセッション:写真が見れない!

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

旅立った我が子に「お帰り!」が言いたくて、「これからもずっと一緒に生きていこう!」が言いたくて、メモリアルフォルダーセッションを受けてくださっている愛猫チュンのママ。

メモリアルフォルダーセッションは、3ヶ月間、ペット達が旅立った後の想いに向き合いながら、世界でただひとつのメモリアルフォルダーを完成させるセッションです。(メモリアルフォルダー詳細ページ

このセッションの最大の成果は、メモリアルフォルダーを完成させることではありません。本当の意味での大きな成果は、メモリアルフォルダーを作る過程で、ご自身の想いと向き合い、ペットロスの回復過程を歩めることです。

ひとりでペットロスに向き合い続けることは、とても忍耐のいることです。亡き子のことを考えない日はなく、それでも前に進めている手応えがないと落ち込んでしまうし、乗り越える自信も失ってしまいますものね。

セッション期間の3ヶ月間は、何度も何度も湧き上がる想いをメールセッションし、悲しみ、後悔を気づきに変え、生きる勇気を得ていく時間です。

チュンママ、今、頑張っています。
間違いなく涙を流しながら、でも、流す涙すら気づきに変えようと頑張っています。

先日、最初のテーマである写真選びを完了しました。

でも・・・
ママは写真が見れませんでした。
アルバムを開くこともできませんでした。

それでも頑張って
少しページをめくって
また見れなくなっての繰り返し。

今まで当たり前に目の前にいてくれた可愛いチュンは、アルバムの中にたくさんいるのに、今、その可愛い姿が何処にも見えなくて・・・現実とのギャップがとても苦しかったと思うのです。

チュンママから「恵先生、できない!」とSOSメールを頂いたので、私からひとつ質問させて頂きました。

「ママの人生最後の日まで、たった1枚の写真を肌身離さず持つとしたら、どのチュンと一緒にいたい?」と。

その問いかけにママは真剣に考えてくださり、その後、ママが出した答えが「チュンと過ごした一番幸せな日を私はこれから選ぶ!」でした。

写真を選ぶという覚悟ができた瞬間です。

この覚悟は、簡単に写真が見れていたら、出来なかった覚悟です。たくさん涙して、たくさん考えて、たくさん悩んだから至った想いだと思います。

この過程がとても大切です。
ママにはいつも伝えています。
諦めなければ、ゆっくりゆっくりで良いのですよ・・・と。

そして、ママは最高の写真を選ばれました。
ママが撮った写真ではなく、ママも知らない間にご主人様が撮影していた写真です。

しかも、その写真はチュンが亡くなった後、ご主人様から渡された写真だそうです。眠っているママの手にしっかりと自分の手をからまして、安心しきって眠っているチュンの姿がそこにはありました。

最愛のペット達が旅立った後、あまりに喪失感が大きくて「あの子は幻だったのかもしれない」と思う時があります。

ママもチュンが亡くなったあとの8ヶ月間、誰にもチュンの話が出来ないほどの悲しみにいました。チュンは本当に存在していたんだろうか・・・と思うほどでした。

でも今、ママは確信したはずです。
チュンと共に過ごした時間が確かにあり、そして、二人の間に流れていた時間は、こんなにも安心感が漂う、素敵な時間だったんだと。ママが自分で見つけた真実です。

良かったですね、ママ。
そして、よく頑張られましたね。

これからまだまだメモリアルフォルダー作成のテーマは続きます。でもね、ママ。今回のテーマをしっかりと終えられたママなら大丈夫。

諦めたないで、ゆっくりゆっくり進めていきましょうね。

ペットロスカウンセラー川崎恵

*6月29日「ペットロス分かち合い会」開催
詳細と申し込みはこちらです

*6月18日22時「ペットロスカウンセラー川崎恵」LINELIVE配信
チャンネル設定と詳細はこちらです。

*我が子の旅立ち、あなたの想いをペットロス体験談にお寄せください。
ペットロスカウンセラーの私からブログにてお返事させて頂きます。心の回復に是非ご利用ください。体験談フォームはこちらです。

*誰にも聞けないペットロスへの不安、疑問を気軽にTwitter質問箱にお寄せください。Twitter、ブログにてお返事致します。質問フォームはこちらです

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 ========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
匿名の電話相談はコチラ
サービスメニューはコチラ
上記以外について、下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)