ペットロスTwitterメッセージ「映画・プーと大人になった僕」より②

こんばんわ。
ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

今日のTwitterツイートひとつご紹介しますね。
昨日の投稿に引き続き
映画『プーと大人になった僕』からです。

プーさんはクリストファー・ロビンに言うんです。
『もし君が100歳まで生きるなら、僕は100歳マイナス1日生きたいな。そうすれば君なしの日を過ごさなくていいから』と。

私達にとって、最愛の子を見送った経験は本当に苦しくて、こんな場に遭遇することは人生最大の悪夢のように思いますね。

でも、プーさんの言葉を見ると、我が子を見送れたことは、我が子にとって幸せなことだとも感じませんか?

もし、これが逆だったら?
あの子をひとり残して
ご自身が旅立ったとしたら···

あなた以上にあの子を愛してくれる人はいないかもしれない。それは、あの子達にとっての不幸かもしれない。それは、とても恐ろしいことだったのかもしれない。

そう考えると···
少しだけ、本当に少しだけ
「私が見送れて良かった!」と思えるかもしれませんね。

たとえ最後の瞬間を共にできなくても、それでも、この世にあなたはいた。あの子が残った訳じゃない。

最愛の我が子に「ご自身と同じ絶望と孤独を感じさせなかったこと」それは救いのようにも私は思うのです。

皆さんは、どう思われますか?

ペットロスカウンセラー川崎恵

《ペットロス 電話相談のご案内》
辛いときは、いつでもご相談下さいね。
ご相談の詳細はこちらです。

電話相談は当日予約も可能です。
今だけセッション終了後、メールにてフォローセッションをさせていただきます。

《ペットロス分かち合い会の詳細と申込方法》

日時
10月29日(月)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。

分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。
https://www.cher-ange.com/contact

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)