「ペットロスカウンセラーなんて辛い仕事をよく続けていますね」と言われるけど···

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

「ペットロスカウンセラーなんて辛い仕事をよく続けていますね」と頻繁に言われます。

確かにペットロスは「こんな苦しみは人生の中で初めてです。親との死別よりも悲しい」と言われるほどの苦しみです。

それほど大きな苦しみを抱えた方が、想いを打ち明けてくださるのですから、その想いに誠心誠意寄り添う覚悟がなければ受けてはならない仕事だと思っています

「重たい仕事ですね」と言われますが···
ペットロスとは、単にペットの死ではなく、最愛の我が子の死ですから、その重みを心底わからなくては、やはり受けてはならないのです。

でも、ペットロスカウンセラーをしていて嬉しいこともたくさんあるのです。

例えば···
・電話セッションで言葉にならないほど号泣され、何をお伝えしても拒否されていた方が「有難う」とメールを下さったり。

・「死んで詫びたい」と言われていた方が「あの子から学んだことを保護犬たちを救うことで恩返ししたい」と言って、迎えた保護犬と一緒に会いに来て下さったり。

・1年ぶりに「先生、元気?」とメール下さったり。

・遠くから会いに来てくださったり。

・旅立った我が子の写真を見せて下さったり。

・変わりゆく心の変化を見せて下さったり。

嬉しいことがたくさんあります。

今回も「恵先生へ」とのタイトルでブログを書いて下さった方がいらっしゃいました。

そのブログは、私とその方だけに分かる内容ですけれど、でも、セッション後の心に何かしらの変化があったことをこうして教えて下さることに心から感謝しています。

セッションをさせて頂きながらいつも思います。このご縁は、人と人との出会いのように思うけれども、間違いなく亡き子が結んでくれたご縁なんだろうな···と。

「ママを頼むね」と
託してもらったご縁なんだろうな···と。
ならばこそ···
そのご縁に誠心誠意こたえていきたい。

人はひとりでは、やっぱり辛い時がある。
誰かの助けが必要な時がある。

そんな時は「辛いよ」と言ってもらいたい。
遠慮なく言ってもらいたい。

いいえ···
私自身が
遠慮なく言ってもらえる人であれるように、これからもペットロスカウンセラーとして頑張っていきたいと思います。

いつも有難うございます。
ペットロスカウンセラー川崎恵

*明日の分かち合い会の開催については本日午後にブログにてご連絡致します。

*7月30日22時「ペットロスカウンセラー川崎恵」LINELIVE配信
チャンネル設定と詳細はこちらです。

*我が子の旅立ち、あなたの想いをペットロス体験談にお寄せください。
ペットロスカウンセラーの私からブログにてお返事させて頂きます。心の回復に是非ご利用ください。体験談フォームはこちらです。

*誰にも聞けないペットロスへの不安、疑問を気軽にTwitter質問箱にお寄せください。Twitter、ブログにてお返事致します。質問フォームはこちらです

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 ========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
匿名の電話相談はコチラ
サービスメニューはコチラ
上記以外について、下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)