ペットロス相談「旅立ったあの子は私を好きでいてくれたのか不安です」

ペットロスカウンセラーの川崎恵です。
(詳しいプロフィールはこちらです)

ペットロス相談では「あの子が私を好きでいてくれたのか不安です」と心の内を話してくださる方が多いです。

誰もみな、大なり小なり後悔を持たれているから、「こんな私がママで良かったのか」不安になられるのだと思います。

たくさん怒っちゃったし
嫌がる薬も無理に飲ませた。
守るよ!との約束も守れなかった。
1人で旅立たせてしまった。

ママの資格を果たせなかった。
こんな私がママで良かったのか
こんな私をあの子は好きでいてくれたのか
そんな風に考えてしまう時があります。

どれだけ考えても答えは出ないのに
考え続けてしまう、そんな時があります。

確かに「亡き子が皆さんを好きであったのか」それは本人に聞いてみなければ分からないことです。

アニマルコミュニケーションであっても、それは受け取り手の意識を通して紡ぎ出される言葉だから、やっぱり正直なところは分からないのです。

とても気になる部分だけど、これはどうしようもないことです。人間関係で考えるとイメージつきやすいかもしれません。

どれだけ自分が相手を想っていても、相手が同じように好きでいてくれるかは、こちら側がコントロールできるものではないですものね。

大切なことは
相手がどう思っていたかではなく
ご自身がどう思っているかです。

「ママとして愛されていたか」ではなく
「ママとして愛しているか」が大切です。

今、旅立った我が子を愛していますか?

過去に我が子が「どんな気持ちでいたか」気になるのは、家族として自然な想いです。

でも、過去は変えられない。
相手の想いも変えられない。
変えられない部分を考えていても
苦しくなるだけです。

ならば···
今、できることとして
堂々と堂々と
我が子を愛していく。

これならば今この瞬間もできることですものね🍀

ペットロスカウンセラー川崎恵

*1月29日に少人数の分かち合い会を開催します。どうか1人で悩まずに、悲しみでギュッと固まった心を一緒に緩めて行きましょう。

《分かち合い会詳細とお申込み方法》
日時
1月29日(火)11:30~13:30

会場
東京駅 徒歩1分
新丸ビル 4階
『アフタヌーンティー・ティールーム』

会費
5,000円

申込方法
下記のアドレスにお名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。こちらから詳細をご連絡させて頂きます。

分かち合い会後に「出会いの意味を知るセッション」または「亡き子の想いに触れるカードセッション」をご希望の方は、併せてお教え下さい。

お申し込み先
https://www.cher-ange.com/otoiawase

========================================
【ペットロス相談のお問い合わせ・お申込み】
サービスメニューはコチラ
ペットロス相談は下記フォームから
お気軽にお問い合わせください。
必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。
========================================

お問い合わせフォーム

*は必須入力項目となります。
お手数ですが各項目に入力をお願いいたします。

お名前 (*)

メールアドレス (*)

電話番号 (*)

お問い合わせ内容 (*)

メッセージ (*)